FC2ブログ

 負けないでください!

波島陽子先生の振付作品愛好者の方が本当に増えて来ました。今月も5作品が完成しましたが、編集が済んだらすぐに送ってくださいと全国のお師匠さんから催促は絶えません。
私も日本舞踊の会はいろんな会場に顔を出してみましたが、作品というのはその振付にも大きなウエートがかかっているものだとつくづく思います。
ドラマや芝居のヒットは脚本とキャスティングでその殆んどが決まると言っても過言ではありませんが、舞踊とて同じですね。
波島先生の強みはなんと言っても自身が女優として20年間も時代劇を中心とした舞台に出演していたことでしょう。私がひいき目を抜きに見たとしてもそれぞれの作品の内容の素晴らしさに感動させられます。
他の先生と比べ日本舞踊の振付師としては若いのも魅力です。動けるからでしょうね!
美しさと魅せるべき場面の作り方は演出も含め全国のお師匠が舌をまいています。
3月11日に発生した東日本大震災で会津地方も間接的に大きな影響を受けました。2ケ月半経っても尚依然として震度3・4と地震は続いているそうです。
その会津からも先生が2名毎月通われていました。それが今回の地震でピタリと足を止められてしまったのです。会津の先生などは避難所の慰問に踊らなければと思っているようですがなかなか精神的に痛めつけられた心の不安はいつまでもぬぐい切れずにいるとか!
そうですよね!毎日毎日これだけ揺れていたんでは恐怖心から動く元気さえ失ってしまいますよね!「頑張ってください!」としか言えない自分に腹立たしくもなりますが被災地やその周辺ではそれどころではないんでしょうね!
当時、「いつものように振る舞いましょう!」そんなことを自分自身にも言い聞かせながら今日までやって来ました。一体被災地は現在どんな状況なんだろうか?こればかりはそばにいないとついつい忘れがちになってしまいます。
長いスパンで見守り応援しなければならない事態に早くお稽古が出来るようになるといいですねと心で訴えているところです。
遠くから波島先生を頼ってお稽古に通われていたお師匠さんがいつになったら動けるようになるんだろうか?天災とは言え恨めしくさえ思います。
また、昨日愛媛の先生からもお電話を頂きました。先生も今年の初めに急に容態を悪くされ入院されていたんです。つい先日、やっと5月からお稽古を始められるようになりましたとお電話を頂き、元気に「波島先生の新作はまだですか?」とはっぱを掛けられたくらいです。
今日のお電話はお送りさせて頂いた作品の感想でした。波島先生の作品が何より元気の素なんだそうです。
こんな嬉しいお言葉はありませんね!
皆さんそれぞれに長い年月日本舞踊に関わってこられた大先生です。いろんなご事情で踊れなかった月日がどれほど恨めしかったことでしょう!?
お声を聞くかぎりでは非常にお元気なお声でした。みなさん多くのお弟子さんや生徒さんを抱えてそれぞれに頼りにされている先生ばかりです。
どうぞ日本舞踊の普及や日本舞踊愛好者の皆さんのためにも様々な困難や出来ごとに負けず力強く歩いて欲しいと願って止みません。
お電話頂いただけでこちらが元気になれました。日本舞踊に魅せられ、日本の文化伝統のためにもますますお元気で頑張って頂きたいと心からお祈りするばかりです。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 夏が似合う花

とうとう梅雨入り宣言されましたが本当によく降ること!
先日初夏の花についておしゃべりしたばかりですが、灼熱の太陽に、いえ真夏に似合う花ってしっていますか?
私はなんと言っても向日葵と言ってはばかりませんね!日回りとも言うのかな?日輪草とも呼ばれるこの花は3mにもなって太陽と向き合う姿は最高ですね。

ひまわり

理屈抜きでこの花を好きになってからいつも元気をもらって来ました。こんな話をしただけでどこかからセミの声が聴こえてきませんか?

カサブランカ

夏に似合う花って言えばもうひとつ忘れてはならないのがカサブランカです。
夏に咲く真っ白なカサブランカの花は夏の空の色にとっても似合います。清清しさを感じさせる花と言って良いでしょう!カサブランカの花言葉・・・調べてみました。「雄大な愛」・「威厳」・「高貴」です。どれも、カサブランカの白い花の特徴を、よく捉えていると思います。真夏に見るどこか素敵な外国の白い家にとっても合いそうで、それに清楚でお洒落なイメージが一致しますね。
夏がお似合いな向日葵とカサブランカ!まもなくそんな素敵なシーズン到来ですよ。


 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 父の命日

来月6月の29日は私の父の命日です。「昭和43年6月29日」交通事故で即死でした。まだ53歳と若い命が一瞬のうちに奪われてしまいました。
今考えたらそれだけ母も若かったわけで、その悲しみは相当大きかったでしょう。国道ではあっても田舎道だからそんなに交通量も多くないときだっただけに、そう思うと残念で仕方ありません。
あれからもう43年が経ちましたが全てに早かったですね。それこそ母は若くして未亡人。3人の子供を育てることを張りあいにその後頑張ってくれました。
花が好きな父も忙しい仕事に追われ祖父のように花は育てられませんでしたが、家の周りは牡丹・藤の花・つつじ・紫陽花・そして夏にはあやめやダリアでいっぱいだったことを思い出します。
私が花が大好きなのも分かるような気がします。夏男だからじゃないでしょうが私が大好きな花はひまわりでした。勿論庭には私より背の高いひまわりもいっぱい!今でもひまわりが一番好きかも知れません。
ひまわりがどんな花かはおわかりのようにこのひまわりにどんなに助けられて来たか知れません。
自作のお話で息子にひまわりの話を語ってあげたことを思い出します。それはいつも自分の背中を自分で押していたのかもと思うことしばしばです。
灼熱の太陽に負けず凛として立つ姿や容姿はずっと私を勇気づけ、励ましてくれていたようにも思います。
情熱的で人を愛することも一生懸命な性格、相手をいたわることの大切さなどそうした環境が自分を育ててくれたのかな!そんなことを思うこともありました。
人はどんな環境でどんな影響を受けて成長するかは大きな問題です。花は女性に似てか弱く優しく接しないとどうしても綺麗に咲いてくれません。
花を育てられるような人間になりたいと思えたのは社会に出てからでした。花に興味があり、花が好きだという縁でいろんな人とも出会えました。
上京してからも縁側のあるお家でご年配の方に可愛がって頂いた思い出など本当にたくさんあります。
もうその方たちはみんな天国に逝ってしまいました。
散歩しながらも、街で見かける花屋さんでも、なぜか足を止めて花を見つめます。その時期その時期で花もいろんな顔を見せてくれるからです。
大好きな人と一緒に花屋を覗くなんてたまりませんね。一緒にいる瞬間を季節の花たちは優しいまなざしで見守ってくれているように思えるのです。特に都会の花屋さんはおしゃれですから余計楽しいんでしょうね。
皆さんも経験あると思いますが、店頭で綺麗だと思って買って帰っても、短期間でしおれたりすることありませんか?思いますよそんなとき、花って本当にデリケートなんだなって!それも美しければ美しいほど!不思議ですね!
心をこめて優しく声をかけれるようになって一人前ですか!
勿論命日には切り花ですが、父に喜んでもらえるよう供えたいと思います。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

  梅雨入り(関東地方) 

5月27日 なんとも早い梅雨入りだろうか!?
5月なら「雨もまた楽し」のように思えるが、平年より12日も早い梅雨入りだと言うのだ。
つつじが綺麗!牡丹の花が・・・そんな余韻に浸っていたかと思ったばかりの「梅雨入り」の報せ!
毎年楽しみにしているのが梅雨どきのあの紫陽花の花。豊島園や都内の各公園、また少し足を延ばせば鎌倉のあじさい寺でも見事な紫陽花を見ることが出来る。もうそんな時期(きせつ)なんですね!
雨に似合う花と言えばもうひとつ「バラの花」が挙げられる。雨に濡れた美しさは格別でバラ園に行った人でないとその感動は味わえない。
バラの花は湿度によってあの独特なバラの香りも楽しむことが出来る。
しかし、イベントを開催するみなさんにとってはこのひと足早い梅雨入りはいただけないとさぞ嘆いていることでしょう!
見事に準備されたバラの観賞会も会場が屋外のため雨は喜べないのだ。
千葉県にも確か八千代市だったと思いますが素晴らしいバラ園があります。本当に見事です。またこの時期に山梨県の河口湖を何度か訪れましたが、ここにもフラワーガーデンが花を愛する人を待ってくれています。
手入れの行きとどいた園内はまるで夢の国そのものです。
愛でるという言葉はそうした花を立派に育てた職人さんにある言葉なんだなって思うことがありますが、本当に愛情があって初めて多くの人を楽しませてくれているんですね!
梅雨の季節と入れ替えか同時期にあやめ祭りが開催されますね!観に行った人なら分かると思いますが、あやめも雨の似合う花ですよね!
花で綴るなら浅草寺の境内で行われる「ほおずき市」も見逃せません。この時期になると今度はゆかたが似合います。ほおずきを1鉢見ても心を癒されますが、境内いっぱいに並んだ露天商のその雰囲気がたまりません。
お神輿の出る祭りも心が躍りますがこのほおずき市は心が癒されます!
そして、夏と言えばやっぱり朝顔でしょう。これも素晴らしい市(いち)があるんですよ。朝顔市!この行事はほおずき市と並んで全国に夏を届ける人も少なくありません。
私は昔、日比谷公園で開催された朝顔市に行ったことがあります。みなさん!想像してください。朝顔の花は開くと大体その大きさ分かりますよね!
当時とんでもない朝顔を観たんです。直径でどうでしょう80cmか1mもあったでしょうか?言い方を変えれば化け物かも知れません。この朝顔を目にしたときは本当にただただ驚きと言いましょうか自分が妖精(小人)にでもなったような錯覚さえ感じました。出品者は確か名古屋の方だったと記憶しています。
春から夏にかけて日本中で楽しめるこれらの花また花が、それぞれに日本の風物詩として昔から人々の心を癒してくれて来たんですね!
台風が連れてきた梅雨だそうですが、あまり荒れ狂わずに穏やかな梅雨のシーズンであって欲しいですね。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 お応え致します!

私はそれほどメカに強い方ではない!どちらかと言えば苦手な部類に入るだろう。
電気製品を購入してもまず取扱説明書では解決しない。勿論一般的な操作は大体イラストで分かるのだが、最近の電気製品はご存知のように非常に多くの機能を有している。これを使いこなせばきっと便利なんだろうとは思う。しかし、よほどのことが無い限りオプションまでは必要としないだ。
そのくせ一旦覚えた機能は十二分に使いこなしている。それも専門的にだ。特にカメラなどは多くの賞を頂くほど使いこなしている。少し前まではフイルムだった関係で現像や焼きまわしでどれほど金を使ったことか!
高校の頃から押入れを暗室にして現像等やったくらいだったから相当年季が入っている。ところが、新しいことを覚えるのには時間がかかるというより一種のアレルギーに近いものがある。
携帯電話だってそうだ。掛けて、受けてメールを作成し送信する。よほどのことが無い限り写メは撮らない。一眼レフには敵わないからだ。
パソコンで映像編集をする等昔の自分を思えばなんと画期的な!それでも必要に迫られPC教室に行ったりで基本的なことはなんとかこなしている。
だから電気製品を買うときは徹底して店の担当者に尋ねる。しかも「私はまったくメカに弱いので」と前置きしてから質問を始める。
私も店に立った経験は長いので分からないでもないが、ここで一番困るのがいい加減な対応だ。
つまり、私は非常に細かく尋ねるのでキチンと説明が必要になる。大体は応えられると思って来られるのが一番困る瞬間をそこで迎える。つまり、子供のように「それはどうして?」「その場合はどうすれば・・・」等々聞き始めるがそうもしないと帰宅してから自分が困るのだ。
「はい!どんなことでしょう!」とたいがいの店員さんは言ってくる。そこで私は「とことん教えて頂きたいのでこの分野についてはベテランの説明を受けたい!」とその人がベテランであるないを問いただす。中にはそれでも「私がお応えします」と言って途中で説明できなくなる店員さんに出会う。
そうかと思うと先日地デジやDVD・録画機能やその操作方法をとやはりベテランの担当者を要求した。するとハイ分かりましたと潔く(つまり知ったかぶりをせず)ベテランを呼んでくれた。
お陰で分かりやすかったこと。教えていただくと結構簡単に出来るようにはなっているが、それでも今回購入したDVDデッキなどセットをするのに結構厄介な製品に出会った。
もうVHSが姿を消す関係で対象商品が極端に少なくなってきている。日本舞踊の今までの作品はVHSが多くこれらをDVDにダビングするだけでも結構厄介なのだ。
アナログに慣れきった人間も多いと思うので「はいお応えします」と簡単には行かない人間もいることをお店側も認識しないと買っても宝の持ち腐れってこともない訳ではないですぞ!
相手の立場に立つ基本があればなんの問題もないがそこんとこよろしく・・・ですね。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 行ってらっしゃい!

ピッカピカの1年生がまるで雀の集団のように元気に賑やかに登校して行く。
それぞれの顔に言葉では表現できないほどの輝きが見える。毎年今頃になると見える光景だ。
この子たちはこれからどんな人生を歩いて行くんだろうか?大きなランドセルには夢もいっぱい詰まってるんだろうなっていつも思う。
それぞれのお家でそれぞれの形があるから一言では言えないが、愛情たっぷりに「挨拶」を交わせる子供たちは幸せだ。人が人生を楽しく歩く秘訣の原点は挨拶だからだ。もっと上手な挨拶はそこに「笑顔」を添えることが出来たら満点だ。
私が何度となく講演やセミナーで「人間関係」をテーマに話をさせて頂いて来たが、ここで最も重要なことが「挨拶」と「笑顔」ということだった。
親とて人間だから皆が皆心にゆとりがある人ばかりではない。悪い人でなくてもこの「心のゆとり」こそが挨拶を阻害していることが多い。
先日あるテレビで「最もキスをしない県」ということで調査の結果青森県が選ばれた。それぞれのカップルやご夫婦にインタビューするのだがこれが結構面白い。「恥ずかしさ」や「照れ」が先に立つようだ。
「大好きな人とは片ときも離れずにいたい」。みんなこんな時期って有ったんだと思う。この気持ちこそが一番大切なんですね!勿論、抱きしめたい!キスをしたい!愛したい!人として正直な気持ちではないだろうか?
こうした気持ちが少しずつ薄れて行く!よく考えてみるとこれは知らず知らずの内に「挨拶」が出来なくなっている傾向に気づく。それほど挨拶って重要なんだと思いますよ(^_-)-☆
新1年生とて同じではないだろうか!?「いってらっしゃい!」と頭を撫でられたり抱きしめられて玄関を出る子は心が春蘭満となっているはずです。
基本的にこういうスキンシップの図れている子供は大きくなっても人としての道は外さない優しい人間になるものだと確信しています。
私はこの行ってらっしゃい!の心が大好きです。本当はこの言葉の中にいろんな気持ちが含まれているから楽しい。無事を祈ったり、労をねぎらったり、たった「行ってらっしゃい」だけなのに意味は深い。
よく経験があると思いますが、夫婦喧嘩などしたときは相手がいつ出かけたのかさえ分からないこと多くないですか?仮に些細な喧嘩があったにしても「行ってらっしゃい」の一言はまるで忘れていたかのように「ただいま!」に繋がっているのです。
まして単純で素直な子どもたちです。「行ってらっしゃい」は安心感となりそれが心の余裕となって落ち着いて授業を受けるということにつながってきます。
愛する人なら尚更ですね!行ってらっしゃいは間違いなく幸せにつながっています!
それでは今日も元気に行ってらっしゃい!そして早く帰っておいでね!大好きだから!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 妖精たちとご対面!

朝のジョギングに飛び出す瞬間! もう体が待ってくれない(^_-)-☆
窓を開けたら初夏の空気が呼んでいるのが分かるからだ。
私は学生時代からそうだったが、トレーニングウエアーに身を包んだだけで体育館を転げ回ったものだった。社会人になっても会社の野球部に在籍しユニフォームに着替えてグラウンドに出ると滑らなくてもいいのに一塁ベースに滑り込んで喜んでしまう。嬉しくて仕方ない気持ち分かりますか?(笑)
今の散歩がまったくそうなんですね!トレーニング用のシューズを履いただけで浮き浮きしてしまう。まるで子供の頃のそれとまったく変わっていない。元気な秘訣なのかも知れないですね!

隅田川周辺(または上野界隈)を走り出してもう8年以上になりますが、毎日が変化の連続です。特に隅田川は毎日決して同じ顔は見せません。それは季節であったり陽気であったり等で本当に変わります。
今年は特に震災の影響で桜の景色はすっかり変わってしまいました。そこに出店が無かったり提灯が無いだけでまるで別の景色を見ているようでした。グラウンドを整備する関係で100mくらいが伐採されたのも驚きでした。
墨田区側の堤防を歩くと土壌に栄養を補給したらしく草花の咲き具合も少し変わってしまいました。
ジョギングでなく散歩をするときは決まって自然とおしゃべりをするように心がけています。年に2回ほど歩いていると何故か四葉を探したくなる衝動にかられるのですが、嬉しいことに必ずと言って良いほどお目当ての四葉に出会えます。
嬉しいことがあって、願い事があって・・・・、そんなときは決まって四葉探し。
そこで気づいたのが土壌を入れ替えた堤防沿いの草花の虫くい状態だったのです。
折角の葉っぱに虫くいの穴をみるとさすがに残念です。もう20年も昔、明星大学(当時)の教授だった妖精の権威でいらっしゃる井村君江先生と東北の秘湯といわれる宿に泊まった朝でした。朝早く起きていた先生が散歩しようとしていた瞬間に出会えたのです。仲間のスタッフはまだまだ夢の中でしたが、旅の朝を楽しみたい気持ちが早起きさせてくれ先生と時間を共に出来たのです。早起きは三文の得って奴でしょうか?
先生は妖精についてとても詳しく説明してくれます。私が先生を一人占めしたんですから凄いですよね!
「本当に妖精っているんだよ!」って教えてくれたのも先生です。妖精たちは悪戯好きだってこともそこで知りました。どんな色の花が好きなのかも知りました。
そこで発見した四葉のクローバー!「先生!・・・こんな綺麗な四葉!」って見せると先生は私が妖精とおしゃべりしているんだと教えてくれました。
それがご縁でイギリスの妖精の里もその後案内してもらえることになったのです。シャンクリンをマラザイアンを訪れることが出来たのもすべて妖精の仕業だったのです。
散歩する道中ではいつもそんなことを考えます。
私も久々に今日は妖精に会いたいなって思いながらの散歩でした。昨日降った雨にまだみずみずしい息吹さえ感じながら目に止まったのが四葉のクローバーでした。
そこにはやっぱり妖精たちが楽しそうに遊んでいたのです。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 こだまでしょうか ? いいえ!

大自然に飛び込むといろんなものが声をかけて来てくれます!
今にもセミの声が聞こえそうな初夏を思わせる都会の公園! 少し足を延ばせば心安らぐ広場が待っていてくれるのです。
心を表現したい!そう言ってななさんは猛特訓中! 最近はだいぶ良い表情が出るようになってきましたね。
表現師として一人でも多くの人に感動を与えたいと実に勉強熱心で何かその情熱に絆されてしまいます。
頑張って是非大成してもらいたい!

こだまでしょうか?いいえ!

シャッターを押しながらその成長の確かさにさすが目指そうと夢を持った人間は違うと驚かされます。
自然と一体になって語りかける表情に夢がいっぱいでした。
自然というのは決して作ったりしない。環境の中で自然に任せたその美しさは私たちの心を本当に癒してくれます。
何か緑に包まれた世界を感じませんか? こうして段々と心も自然体になっていくのです。
まもなく暑い夏がやって来ます。 早希ななさんは「マリンスポーツが大好き!」、「乗馬も一生懸命お稽古しています」と顔をほころばせていました。
夢がある人の輝きが加わって近い将来大活躍してくれそうなそんな予感がします。
近年には本当に珍しいくらい静かで優しいもの腰の持ち主ですがその情熱が躍動感となって青春真っ盛りです。
皆さんも応援してあげてくださいね!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 ジョギング

花粉症の心配もなくなって、朝外に飛び出すのが実に楽しみになって来た。
先日、東京のジョギングコースを整備したお台場が紹介されていましたがこれも東京市民マラソンの影響なんですね。いろんなコースがあって走る楽しみが増えたようです。
からと言って近郊の人は良いのですがよほど好きでないと気軽にお台場までは・・・となるのが普通。
施設が整った地域は幸せですよね!と言って私もその一人でしょうか!?私はとてもお台場までは行けませんが、隅田川沿いの素晴らしいコースがあります。
散歩したり走ったり!昔からマラソンだけは何の道具も要らず手軽に出来る利点がありましたが、近年の交通事情からすれば手軽でも危険ではどうすることも出来ません。
そこでお台場の整備に繋がるわけだけど、そういった点からしても隅田川界隈の人も恵まれていますよね!
まだみんながグーグー眠っている頃から外に飛び出す快感は好きでないと味わえないですね。
冒頭で話しましたが、花粉症さえなければ本当にコンスタントに走れるのに!
気持ちがあれば走れるとどちらかと言えば私もそう言うタイプですが花粉症には敵わない!

歩く・走る、どちらでも健康には最高です。
学生時代から耐久と称してしごかれて来たおかげで朝に美味しい空気を沢山吸えています。
あくせくとした時代に入って健康管理はストレスを解消させるためにも大切なことです。これからは節々が痛いと嘆く梅雨どきに入ります。
なんと言っても自分の体はお医者さんに任せるのではなく、自分で守っていかないといけませんよ。
ゆっくりと少しだけ走ることから始めたら続けられます。
目ざましに頼らず起きられるということは、やらなければならないことをしっかり見据えてさえいれば出来るものです。
言いかえれば「目標」みたいなものでしょうか?それは趣味を通じてテニスでもボーリングでも、勿論野球やサッカーでもなんでも構いません。
バレーやダンス・日本舞踊なんでも少しずつ続けて行くだけで体はどんどん健康になって行きます。
道具が何もいらないジョギングを私はお勧めしますがね!
また、散歩でコースを変えて歩くと発見ばかりに気づきます。やってみますか?(笑)

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 ユーモア・ジョーク・ウエット

治療中の歯がうずいて来て我慢の限界を超えた! 歯科医にいろんな処理方法を諭され結局親知らずとはお別れすることになった。
麻酔の後、冗談を言っているうちに何も感じないまま問題の親知らずは抜かれていた。話術だ。
私が行きつけの歯科の先生はとにかくお話上手(^_-)-☆ お笑いに進んだ方がいいと思うことさえある。これがなんと青森県出身というから信じられない。
私は当然口を開いたまま返事をしたりうなづいたりと結構忙しい!一昨日抜いて昨日消毒に行ったときのひとコマ!
「どうでしたか?・・・上手に抜いたつもりでしたがよく眠れましたか?」と先生!いつもの会話だ。そこで思わずこう返した「大丈夫ですバッシり(抜歯)です」。治療室は火を点けたように大喝采!そして大笑い!
別に考えていた訳ではないが本当に偶然出たシャレというヤツだ。
先生は悔しがったね!「バッシり!」頂いておこうだって!
昔から司会をしたりラジオ番組のパーソナリティをやっていたので話題の集め方には自信があった!情報の中にはいろんなものがあるが、特に興味あるものからその情報収集に当たる習慣がついていた。
雑学ってやつだろうか?これを始めると結構楽しいものだ。もの知りにもなるしね!人はよく「いろんなことをよく知っているね~」と言われるけどそうなんだろうか?
この情報の集め方にはコツがあって覚えると楽しい。だからクイズ番組など結構当たる確率は大きい。
覚える方法(秘訣)は仕入れた情報は出来るだけどこかで使う(話す)ことだ。
考えて見れば昔仕事現場へ行く車の中で毎回のように古今東西をやっていた。そこでくり返し反復が行われ頭の中に叩き込まれるという寸法だ。
しかし、ただしゃべるのでは面白みが薄い。そこで必要なのがユーモアであったりジョーク或いはウエットと言われるものだ。
ユーモアは何度口にしても相手に危害を加えたり嫌がられることはまずない。ウエットとなるとどちらかと言えば情に訴えかけることが多く「ウエットに富んだ・・・」と言うくらいだからこれはなかなか意識して使うことはない。感傷的であったり涙もろさに支えられているからなんだろうか?
ところが難しいのは「ジョーク」だ。これは一見場を盛り上げてくれるので効果はあるがずっとこれをやられると軽くなってしまう傾向がある。
まあ!ジョークを言えるくらいでないと楽しくはないがユーモアに近いジョークを身につけた方が無難だろう。
司会者など本当に通り一遍ではまったく面白くない。
昔、ある漫才師を仕事(イベント)で頼んだことがあったが、コンビの一人が本番前の打ち合わせに出席しないことで多くを学んだことがあった。
つまり、ショーの最中に訪れた町の固有名詞をバンバン使ったのだ!会場のお客様は知っている名前のオンパレードに湧いた。打ち合わせに出なかった時間、町に繰り出しその情報を集めていたというのだ。
相手のために、相手に喜んでもらいたい気持ちは上手にユーモアにジョークに、そしてウエットに生まれ変わっていたのだ。
相手との良い触れあいを求めて是非この3つを使い分けてみて欲しい!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 政治家の責任をどう考える

近年で言えば明治・大正・昭和、そして平成に入ってもう23年にもなるが世の中の変化が情報を得やすくなっただけに本当によく分かるようになった。
気骨や気概のある人間がどんどん少なくなって行くのもよく分かる。家庭でも学校でもそして社会でも威厳というものそのものも姿を消してしまったように思う。
何故こんな話をするかと言えば、日本にはずっとずっと誇れる安全神話というものがあった。近隣諸国と比べてもその国民性の素晴らしさは群を抜いていたはずだ。長年の実績やそのイメージは今回の大震災に対する諸外国の日本国民を見る見方で分かったと思う。
まとめて言うならこれぞ和の心とでも言うのだろうか?しかし、昭和も終わりにかかってくると何か間違った優しさに翻弄されてさえいるように見える。
日本人魂とか、そう言うことを言いたいのではない。優しさが時として無責任に移行してはいないかと懸念しているのだ。勿論「威張る」とか「怒る」といったたぐいを言っているのでもない。
何かに命をかけられるような生き方が出来なくなってしまったのではないだろうかと言いたいのだ。
家族を守る、人を育てる、社会のために尽くせるといったように良い意味で責任をしっかり果たせる人間が少なくなっているようだ。
時代とともにそれは政治の世界でもそれが如実に表れている。一般国民は政治家を特別視しているのではないかと不安にさえなる。私に言わせれば政治家がなんぼのもんじゃいと言いたい。
いろんな事件事故、災害、不況等々ある度にまず政治家の手法が目につく。現在民主党が政権政党ではあるが、原子力発電や漁業・農業・医療・福祉・教育とどれをとっても今の政権がそのかじ取りをし政策を決めてきた訳でないことがあの放射能のようにいつの間にか目に見えない世界で国民に悪影響を与えているという事実だ。
つまり、今日本が困っているのは民主党の前の政権が行った政策のツケがここにきて表れているということだ。
私は民主党の肩を持とうなんて毛頭ない。だからこそ、野党が民主党を追及している姿が滑稽でならないのだ。
国民は今こそ国会を或いは政治家を注視しなければならないときなのだ。
私は最近声を大にして政治家の無力さ国民の無責任さを訴えてきた。無関心である国民が一番悪い。もっと困るのは関心を持っているようでどうして駄目なものはNOと突き付ける勇気がないのだろうということだ。
選ぶ側が政治家を先生などと上げ奉っているからおかしくなるんだ。身近で言えば民主党の大物と言われる議員はどうして当選しているのか分からない。ふてぶてしい心が目に見えていてもそれでも先生と言ったいる地元民に大きな問題があるのだ。
旧態依然とした政治の在り方はもう平成の世にはそぐわないのだ。
熱血教師がいれば足を引っ張る。それも情けない親の無能な心で本来の教育を消してしまっている。私は、息子の教育に対し、先生にこう言ったことがある。「学校に預けたのだからビンタでもなんでもどうぞ!」と。
愛情ある教師が自由に指導できずにどうやって職務を遂行できるのだろうか?勿論、家に帰れば私が一家の大黒柱だ。私の背中で子供が育ったかどうか?大人になれば分かるはず。
子供が自分一人の力で育つなどあり得ない。親の影響があって、先生の指導や教育があって初めて社会に役立てる人間が登場するのだ。
相手の粗さがしに終始するのでなく、国から報酬を受けている政治家諸君、政治家が垣根を越えて立ち上がらなければ決して問題は解決しないのだ。日本のために国民のためにとはそういうことだと思う!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 みどりを追いかけて!

夏になる前のみどり!ゴールデンウィークくらいが一番素晴らしい季節ですがなんと言っても新緑ですね。何か息吹のようなものさえ感じパワーがみなぎってくるのは私だけでしょうか!
今年はご存知のように東北地方でのあの大震災にふと忘れかけていた光景です。東北地方は丁度今頃が白いリンゴの花に癒されているころなのかも知れませんね!
果物の花は比較的白い花が確か多いように思いました。おふくろを連れて信州の善光寺さんを訪ねたときの途中にも一面真っ白なりんごの花に目を奪われたことがありました。アップル街道沿いだったと思います。
いろんな草木に、そして野や山に一斉に花を咲かせる時期でもあります。
眩しいほどの木漏れ日を浴びながらその時の空気の美味しかったこと!
今回もまた鎌倉の緑を満喫してきましたが、少し前に行った栃木県足利フラワーパーク!その少し前は下呂温泉に近い舞台峠を通ったときの森林。本当に今頃が最高ですね!
そして、これらの地域がそれぞれ歴史があってそれを知るだけでも楽しみがあるのです。
この舞台峠なんかも、確か源頼朝に関係があって、峠に造った舞台で白拍子が踊ったとされているところなんですよ。
平家の落人が全国に散らばったその地域も非常に美しい場所が多いですね。都に近い建礼門院が隠れ潜んでいた寂光院などその典型でしょう。
ところによっては雪深い地域を源義経が数日間居たとされる新潟県魚沼市にある「君帰り」など、地元住民との温かい交流から義経が帰るというので「君帰り」と地名にしたとのこと。
当時その部落では義経を「君様」と呼んだらしく、君様が帰って行くというので「君帰り」になったとされています。勿論今でもその地名は存在しています。
そうか、奥州平泉へ行く道中にこうして義経はいろんなところに立ち寄ったのだ・・・・。
そう気づくと楽しくないですか?
つい最近、天地人で大河ドラマ化された例の直江兼続の生誕の地です。
歴史に触れながら旅をすると日本人なんですね!当時の歴史上人物に、それも義経のように判官びいきをしてしまいそうな史実が沢山出てきます。
隅田川を散歩しているだけで新緑に酔えるんですから、そうした山里ではたまらないですね。
先日訪れた鎌倉ではまるでヤラセ(笑)ではないかと思うほど静寂な中でホーホケキョを聴けました。せせらぎに耳を奪われるのと同じように自然の美しさや癒しに敵うものは本当にないと思いますよ。
あくせくとばかりするのではなく、まだ間に合う新緑の旅。散策ですね!
ゆっくりとゆっくりと気の合う者同士、更に恋人なんかと訪れたら更に感動は増しますよ。
しばらくは好天が続くようです。どこもここも電車で出かけたら近いものです。今年は今年の新緑を是非味わってください。
そして現地ではいろんな質問を投げかけてみることですね!きっと何かに出会えます!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 黒いチューリップ

まだ私が20代の頃、都内の百貨店勤務を投げて従兄弟の勧めのまま倉敷に近い水島コンビナートに国家試験を取得してX線技師(工業用)になろうとした時期があった。
考えてみると若かったね!青春ってやつかな!今もその会社の名残が日本非破壊検査という名前でその業務は日本のみならず世界でも活躍している。
だいたい私が化学関係の仕事に就くこと自体やはり道が間違っていたんだと当時はっきり自分を知ることになるのだが、好奇心や興味は人一倍持つ方だからそれでも精力的に取り組んではいた。
勿論当時はまだ資格を持たないアシスタント(修行の身)だったので楽しくも怖かったことを覚えている。
仕事が特殊だったこともあって勤務は午前11時から午後3時には終了。あとは現像室にこもってその処理を行うといった最も単純な作業。
夜ともなると、コンビナート特有の煙突からの炎がまるでおとぎの国を思わせる城のように瀬戸内海に浮かんで見える。正直ホームシックにかかったね(笑)
当時そこで見たのが黒いチューリップとまだ見たこともない不思議な色をしたパンジーだった。

黒いチューリップ

このチューリップは怪しげではあるがなんとも美しい。
黒いチューリップと言ってもアランドロンの映画の題名ではない。この時期になると毎年のように思い出す。
そうか!倉敷でホームシックにかかったのは暖かい丁度今頃だったな~・・・と。
このチューリップを観て、黒いチューリップって他でもたくさんあって見たことないのは自分だけなんだと当時学識の無さを嘆いていたがそうじゃない。この色のチューリップってなかなか目にすることはない。
紫色の洋服を見事に着こなす女性を観たことあるが、紫を着こなすってとってもおしゃれでないと難しい色だと思う。
この写真を黒と思いますか?非常に黒に近い紫のように思いませんか?紫のチューリップと言うより黒いチューリップと言った方が何故か神秘的にも思います。
そうですね!洋服で言えばおしゃれなワンピースのように思います。ワンピースの似合う人は可憐で好きです。
遠く離れた(今では近い)地での若かりし時代の思い出です。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 嬉しい保冷車到着

なんとなんと山菜の詰め合わせでございます

山菜の盛り合わせだ!

どうしましょうね! 雪国の春を一人占めみたいな気分です!
なんと言っても新鮮。そして何より雪の下で春を待った山菜の美味さは格別なんですよ。
実は昨年頂いた「こごみ」を冷凍にしておいたんです。 湯で戻してお酒のおつまみに最高だけど、やっぱり山菜はその時に頂くのがなによりですね。

「うど・姫竹・ふきのとう・こごみ・あえ子・たらの芽」、今回は味噌和えや天ぷらにしたいと思って今から喉が鳴ります。
これ、銀座や六本木の料理屋さんに行って頂いたら最高級品として高価な物なんですよ。
すこし贅沢気分を味わいながら頂きましょう! ヒロ君本当にごちそうさま。日曜日に採りに行ってくれたんですね。 私は日曜日仏滅だったんだけど・・・
嬉しいですね!ホント 山菜というのは行った人でないと分からないけどひとつひとつ摘んでいかなければならず結構時間がかかります。心して頂かないとバチがあたりますね!
英気を養ってまた頑張れます。 ありがとう!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 地デジに切り替えましたか?

もうだいぶ前からそう言われ続けていたが、急がなかったのは価格の変動を待っていたからだ。
間際になると今までのテレビではまったく見れなくなりますよ!どの番組でもそう訴えていたが、実は7月の地デジ切り替えの日が来てもその後しばらくは見れるのだそうだ。だからと言って切り替えない訳ではないが安心して欲しい。
それと段々と価格が上がり取り付け業者も忙しくなるので早くした方がいいよ!なんて言われてもいた。
今日は5月16日。秋葉原のヨドバシで各部屋の分とデッキ、勿論ブルーレーで等々納得して決めて来た。綺麗に映ることは前々から知っていたが我が家もブルーレーか?この機能を使い切るんだろうか?
驚いたことは2点。まず価格は想像していたより半分以上も安価だ。それに取り付けは2日後だという。
顧客満足度100%に近いね。秋葉原は自転車で10分くらいと近く、前からの研究が功を奏した形だ。
今日購入と決めてもう一度機能のことで再確認することにした。「地デジについて一番詳しい人と相談したい」と言ったらある店員さんが「それでは呼んで参ります」と言ってベテラン社員を紹介してくれた。上には上があるもので、どうしたら安く購入できるかまで説明してくれた。
きっと私なんかは遅い購入なのかも知れないが急がずにいて得をしたという見本だろう。
確かに余り遅いのも問題かも知れないが買い方って難しい。
昔、銀座のある店が衣料品を1日ずつ安くしながら販売するというイベントを行ったことがあった。これは閉店セールに伴ってのことだったが、初日の1割引きから始まって最後はただになるという」なんとも斬新なセールだった。
みなさんならいつ買いに行きますか?あの素晴らしい婦人服が8割引きなんて日が来るんですよ!さあ!結果はどうだったでしょうね!5割引き、つまり半額ですね!その日はもう殆んど人気商品は売れてしまったそうです。
さすがに2~3割引きはきつかったようですが4割くらいが一番多かったそうです。
でも考えてみればその商品、他ではどんなに安くして欲しいからと待ってもせいぜい15%も引いたら上等だったようですよ。従って4割などとても安く購入できたことになりますね。
8割引きを待つなんてなんと欲の深い。判断って難しいですね。
従って今日買ったより後10日後くらいがもっと安くなるかはさすがに分かりません。果物や食品のようにいくら安くても腐ったり味が落ちては困りますが、ソニー製品で半分も下がったら最高と思わなければいけませんね。
こればかりはお店が近くにあって研究できたり情報について行けるからの成せる技と言って良いでしょう。
全品がそうだという訳ではありませんが今日で正解だったように思います。
せっかく綺麗に見れる画像に変わるんだから永久保存版もしっかり集めたいななんて楽しみに変わりました。
購入して、今回の災害のようなニュースを目にするのでなく心に残る素晴らしい作品に沢山出会いたいですね。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

  波島陽子的な心 2

発表会の会場というのは「吉幾三ディナーショー」や「浅香光代公演」を行えるほどの舞台ですから照明他全てに素晴らしい会場です。ここで出来る生徒さんも本当に幸せですね!
ベテランも居ればまだ通われて1年前後の生徒さんでいっぱいの生徒たち。想像しただけであがってしまうんだろうなって今から目に浮かぶようです(笑)。
「生徒さんたちが喜んで下さったらそれでいい!」、そう思っている先生の気持ちが一人一人に伝わってくれることを今から祈るのみです。
どこのお稽古場よりも若い生徒さんでいっぱいの教室がどうしてこんなにも賑やかで元気なのか、観て頂いたら分かるでしょうね!
昨日愛媛県の日本舞踊を習ってらっしゃる奥様からお電話を頂きました。今回も先生の振付ビデオを2本下さいとのお電話でした。
その時のお話、直接先生に聞かせてあげたかったです!「波島先生の踊りを見ていると私もあんなふうに踊りたいという衝動にかられるんですよ。優しさやかっこ良さ、それでいて上品でまるでお芝居を観ているような錯覚を覚えます。第一、振付ビデオは本衣装を着けていないのにあの美しさです」って。返す言葉も見つからないほど嬉しいお言葉です。そして決まってこのようにお話しされています。「ビデオではなく、先生から直接手ほどきを受けている生徒さんは本当に幸せですね!羨ましい・・・」と。
本物の美しさは日本舞踊を習っていた人ならよく分かるんだと思います。「日本人の心根のようなものを大切にお伝えしたい」とする先生の心は十分すぎるほど伝えられているのではないでしょうか?
踊り(お稽古)だけに留まらず、そこで知る、あるいはそこで学べる「人としての優しさや思いやり」、それが「立ち居振る舞い」となり「仕草」になって表れるというのは驚異ともいえる「和の心」そのものなんですね。
今まで他の先生から習っていた人が波島の門を叩いてくださった例はいくつもあります。あまりにもその心の持ち方の違いに感動されてばかりです。本人はそこでこう話します。「とんでもない!みなさんは知らないだけですよ!そう言って下さるのはとても嬉しいですが、上には上(技術)がいますよ!」と。
そうかも知れません。しかし、一度接したらどう素晴らしいのか直ぐに答えが返ってきます。
乱れ切った世の中に、依然として自分が犠牲になってでも若い人の力になりたいとする心が溢れ出ていることに出会えます。
生徒さんはここで「感謝の心」を身につけるだけでも良い。お稽古を通して「充実感を味わう」だけでも良い。
何よりも日本女性としての世界に誇れる「心を学べる」ことがもっといいのかも知れません。
相手を思いやるあまり体調を崩さなければ良いがといつも心配でなりません。
発表会の成功を祈りたい!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 波島陽子的な心 1

「波島陽子的心」中国語で書くとこのようになるらしいが、舞踊教室に通って来ている中国からの留学生がこんなことを教えてくれました。
世界にある素晴らしい幸福が4つあるとのこと!このどれひとつを手に入れることが出来ても人は幸せになれるのだそうだ。
まず1つ目は「イギリスの庭」とのこと。2つ目は「中国の食」、3つ目は「フランスのワイン」、4つ目が「日本の女性」と言っていた。留学生の彼女が日本舞踊を習いたいと思った動機がここにあるらしい!
つまり、日本の女性の美しさは世界どの国ともその比ではないとのこと。立ち居振る舞いやしぐさ、確かに私たち日本人が見てもそう思いますね。
どんなに着飾ってもそう見えない人も居ることは事実です。よくおしとやかとか言いますが、これは日本人特有の優しさが心の中から溢れ出ることを意味しているのではないでしょうか?
あえて波島陽子的心と表現しましたが、実際に先生のお稽古場の方針や生徒さんへの対応を見ていると少しはがゆくさえなるほど徹底していますね!
今回(今秋)生徒さんの発表会(勉強会)を開催するに当たってこれほど強く感じたことはありません。
私もイベント(舞台もの)を沢山仕切って参りましたが、特に日本舞踊はお金がかかるので有名です。従って若いみなさんはなかなかこの世界に入り込めないのが実情です。
普通のお稽古場は1回30分が常道です。ところが波島先生はそれでは遠くから通われる皆さんが可愛そうだと、この教室では一般より約倍の50分のお稽古となります。
勿論お稽古というのは生徒が先生のスケジュールに合わせるのが常識と言われています。ところがここでもそれは全く逆なのです。生徒さんの都合が最優先のスケジュールが組まれています。
仕事の関係で突然来れなくなれば他の日に予定変更するというとても考えられないこの世界では画期的なものです。勿論、指導方法は見ていたら一目瞭然ですが実に丁寧で優しさがにじみ出た教え方なんです。
お弟子さんに対しては多少厳しさはありますがそれでも考えられない優しい心で接していますね!
舞台という目標や発表の場というのは例えて言うなら高校生の野球部に見るような甲子園です。
これがあって初めてお稽古の熱も高まります。ところが最初に戻りますが、この発表会というのは実にお金がかかる仕組みになっています。
ちょっと考えただけでもおわかりのように、まず会場費、照明、音響、着付師、顔師、かつら、衣装、小道具、印刷物、招待客、食事、そして極めつけがそれぞれのスタッフへの心付けです。
さあ!これで一体どのくらいになるんでしょう!今回はかつらは原則として「ゆかたざらい」方式で開催しますので付けませんが、発表会のために作品の振付作業が加わって来ます。
この振付料金って本来は大変な金額になります。すると最低でも10万円下では出来なくなってしまいます。
ここで波島先生の思いを実行しようというのです。今回の会場がお料理屋さんということもあって豪華な食事が付いてそれでも総額2万円はしないのだから驚き。私に言わせたらここまでくればもう立派な慈善事業ですね。
人(生徒さん)が喜んでも自分が困れば大変でしょう・・・といつも気がきではありません。
先生は、そうでもしなければ若い皆さんはこうした日本文化を堪能することは出来ないというのです。一人でも多くの若者に日本の伝統文化に触れてもらいたい。これが先生のコンセプトではありますが凄い人です。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 13日の金曜日から学ぼう!

今年は5月13日だけが「13日の金曜日」に該当します。昨年は8月の丁度お盆の13日のやはり1日だけでした。
普通1年に複数回訪れるこの日。昔から13日の金曜日は気をつけた方が良いとかよく聞きますね。
勿論これは迷信ですが、人間というのはまるで暗示にかけられたように意識してしまうから滑稽です。
知っての通りこう言われたのにはキリストにまつわることで世界に知れ渡った訳だけれどまったく心配無用と考えた方が良いでしょう。
誰もが経験あると思うのですが、「暗示」ってありますね。私はよく講演会でこの暗示についてお話をさせて頂きました。分かりやすい例が、人間て「寒い」と思っただけで首がすくみ肩を丸くしてしまいます。
昔デパートの屋上でイベントを沢山行ったのですが、秋から冬にかけて寒い日は理屈抜きで寒いです。その寒さに追い打ちをかけるのが気持ちの問題です。ただでさえ寒いところに口に出して寒いと言う訳ですから更にその寒さ度は増します。
子供たちに向かって、「さあ!みなさん立ってください!その場飛びをしましょう!ホラ寒くない寒くない」と言いながら笑顔を誘います。勿論実際には寒いですよ。でも寒くないと言葉にしただけで寒さが和らぐのは確かです。典型的な気の持ちようですね。つまり暗示です。
野球なんかでも、バッターボックスに立って、初めから打てないと思ってバットを振っても決してヒットどころかバットにボールはかすりもしません。ところが「よし!打つぞ!」そう思って立つと必ずバットにボールが吸い寄せられるから不思議です。
好きだと思ったことは成長し伸びますね!反対に嫌いだと思うと何も身に着かないどころか失敗したり事故を起こしたりすることばかりだからこれも不思議です!
迷信と暗示の因果関係なんかも想像したりいろんなことを当てはめるとそれがよくわかります。
こうすると幸せになれるとか、お金持ちになれるなんてことを信じたがる人の気持ちを利用した悪徳商法が後を絶たないのはその辺を突かれているんですよ。
「自分は出来る!」と思うことは暗示であって迷信や悪徳商法には決して関係ありません。
私は都合の良い人間でマイナスとプラスをとても上手に使い分けます。つまりどんなマイナスな事態に遭遇しても結構プラス思考で処理しちゃっているんですね。得な性分です。
伝説や歴史上の何かヒトコマがずっと語り継がれてきたのはまさに迷信に近いものが殆んどです。でも私は「ここに妖精が遊びに来るんだ・・・」なんて言われるとずっとその瞬間を待ち想像の世界を楽しめる方です。
その反対に大蛇が出て人をさらっていくなんて話は「そうなのか!そういう伝説があったんだ!」程度で処理を出来る特技(笑)を持ち合わせているんですね。
今日、13日の金曜日に当たって「そういうこともありだな!」なんて楽しんで頂けたらと触れてみました。
「***ちゃんは綺麗になったね!」なんて会うたびに3~4回言い続けてみてください。本当に綺麗になって行くから不思議です。
そうかと思うと名医、そうですね!それも世界的に有名な名医が3人居たとします。2日おきくらいにその先生がAさんに向かって「どうしたんですか?病院で診てもらってますか?」と最初に言われ、次に「早く病院に行かなきゃ駄目じゃないですか?。すぐ行きなさい」、そして最後に「困りましたね!どうして早く来てくれなかったんですか?」とこの台詞を3人の医師から聞いたら人間は死ぬそうです。最高級の暗示ですね!(嫌な例ですが!)
心を明るく強い気持ちで自分の人生を楽しむように努めてください。
自己暗示をかけられるようになれば楽しく過ごせますよ! 今日は良い1日でしたか?

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 曇りのち晴れ (^_-)-☆

人は様々な困難に立ち向かって歩いているのが殆んどです。それぞれがどんな困難にも負けないで頑張って歩いてその歴史を作ってきました。
立派になったどの偉人伝を読んでも苦しみや困難を克服して成功した人たちばかりです。それが本来持つ人間の強さなんでしょうね!いろんなことが便利になったいわゆる発明などもこの困難から生まれたものばかりです。
立派な事業展開をしている大企業の殆んどが全てそうだと言っても過言ではないですね!
そうした人たちには心がありますから決して社会に迷惑をかけたりすることはありません。ネット社会になってITを駆使できれば成功できる、つまり一攫千金を狙った人が事故や問題を起こす。これは最初から見えているようなものです。
例えば「気違いに刃物」(あまり良い例ではありませんが)と言えば分かりやすいでしょうか?持ってはいけない人が刃物を持ったことで事件が起きるのは当たり前のことです。もっと言えば、今世界中で起こっている悲しい殺人や殺傷事件などその典型です。
ところが世の中のために、子供たちのために、家族のためにとか考えている人の発想はまったくその出発点が違います。
夢を持って諦めずコツコツ頑張る人もみな同じです。よく、役者貧乏ということばを聞いたことあると思いますが、好きなことの夢に向かう人の最も分かりやすい例ですね。
こうした人たちは本当に前向きです。私はB型の典型なんでしょうか、そういう人が大好きです。まして夢のお手伝いが出来るなんてこんな素晴らしいことはありません。
私も想像を絶する困難や苦しみを経験して来ました。ただ違うのは困難に遭ったときの対応の仕方で人間は立ち直れるかそうでないかが決まります。私自身の経験でそれは痛いほどよく理解できます。
私が遭遇した苦しみは他の人だったらメタメタになってしまうのではというくらい想像を絶するものでした。
そのとき私がどうしたかです。勿論事業の失敗はとんでもない社員の責任であったとしても、そこでその者に責任をなすりつけていたら私自身立ち上がれなかったでしょう。もう20年も前の出来ごとですが、事情を知っている仲間や同業者の皆さんが手を差し伸べてくださったことは今でも涙の出る想いです。
しかし、私はそうした人たちに決して頼ることはしませんでした。一体自分には何が出来るのか、何が得意分野なのかを根本から見直すことができたのもその当時でした。
人は私がもう決して立ち上がれないだろうと思ったそうです。
私は人間関係や人の真心の素晴らしさに触れながら立ち直ることができました。振り返るとあっという間でしたから、それが苦労と感じたことは一度もなかった。
場面場面で本当に明るい人間だったと思いますね。言い返ればこの明るさが私を救ってくれたと思っています。
ある人が「泣きたいときはとことん泣けばいい!朝になれば必ず涙は乾いているよ」と言ってくれました。また、ある人は「人間煮た豆じゃないんだ!大丈夫・・・」と。
その意味は本当によく分かります。殆んど涙することなくここまでこれたことも、明日は張れるよ・・・と自身に言い聞かせることができたからだと思っている。
震災に遭った人たちを見守っていきましょう!決して負けないと信じています。夢に向かって一生懸命歩いている若者の応援団長としてまだまだ頑張らないとと人一倍明るく歩いています。
素晴らしい透き通るような明日の天気を一緒に見たいから・・・ね!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 波島陽子日本舞踊教室 発表会決定

いよいよ決まりましたね!家元波島陽子先生より浅草雷門お稽古場開設1周年を記念し、生徒さんの発表会が決定しましたとお話がありました。
ホームページをご覧になってお気づきと思いますが波島教室の生徒さんの若さには本当に驚きます。
家元は20数年の大舞台の出演実績がありますが、生徒さんは初めての方が殆んど。勿論中にはベテランも何人かおりますがその初々しさはおそらく全国一と言って良いでしょう。
家元の想いがそのまま叶い、素晴らしい生徒さんでいっぱいの波島教室。話題を呼びそうですよ!

波島陽子

エッ!この人が初めてなんですか? 生徒さんの特長を採り入れ楽しく踊れる指導に大宮・八王子・横浜・千葉他、そして会津若松からも通われる生徒さん。
どの生徒さんもその人柄といい日本の文化伝統を学び身につけたいとする心根がそのままその雰囲気となってお稽古場は花が咲いたようです。近日中に波島陽子のホームページに詳細が掲載されますので是非お見逃しなく!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 何か起きてからの行政に不安

政治とは・・・! 若者は普段選挙などにはあまり関心を示さないことが多いとアンケートで示されますが、ここにきてさすがに日本の将来を考えると無関心ではいられないと思っているんではないでしょうか?
大震災然り、原子力発電しかり、今回の生食肉然りです。つまり人の命に危険が生じて初めて目を覚ますといった傾向が今回建て続けに起きています。
内閣にも問題だらけですが、今回の震災に例えて言うなら、これは仮に自民党が政権政党であったとしても決して大きな違いは無かったと思えます。
何故なら、まったく政治家は無責任であることが発覚したからです。現在の政権政党(民主党)を見てください。前鳩山総理は何をしているんですか?大物と言われているだけの小沢一郎は何をしているんですか?
身に覚えがないと言っていた政治献金問題も何かこの震災で陰が薄くなっていますが、献金した側がキチンと裏金を出したことを認めているんですよ。ふてぶてしいとはこういうことでしょう!しかも、この一大事に自身が所属する民主党政権を批判する旗頭になっていることに大きな懸念を抱きます。
どんなに弁が達とうがまったく政治家としてるまじき振る舞い。今、被災地避難所はそんな政権闘争をやっている場合ではありません。確かに判断力や決断力に不安をみる総理にも首をかしげますが、ここは政治家が超党派で1本になるときとどんなに日本中で叫んでいるか知れません。
特にそうした問題を抱えた議員の選挙区のみなさん。国を変える最高の手当ては次回の選挙でそうした問題議員に投票してはいけないということです。どんなに長く議員をやっていようが関係ありません。地元の選挙民のみなさんにそれだけの勇気がないと駄目ですよ。
想像を超えた事故や事件が多発していますが、問題が起きてから初めてものごとを考えているようでは政治とは言いません。周りの議員も相手の足をすくうのではなく、国民を守る、つまり安全・安心という観点から国民のために労力を惜しまず行動してください。
企業にはこんな言葉があります。「社員は仕事に知恵を出せ!知恵を出せない者は汗を出せ!知恵も汗も出せない者は静かに去れ」とあります。
弁のうまさで騙された国民、働かない、役に立たない議員はどんな大物であろうと関係ありません。静かに去ってもらうしかないのです。人のために命を張れないで政治家など務まるはずがありません。
国民のために何かが起きてからでない政治に取り組んで頂きたい。
国民を愛して止まない心のある政治家の出現を待ちたいですね。人のために命を張れてこそ人間だと思うのですが!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 信じる力はどこに潜んでいるの?

いろんなことがあった春もいよいよ初夏へと歩を進めました。
ある日突然悪夢に襲われた東北地方の被災地のみなさん。ほんの一瞬難を逃れたと思いきや目に見えない放射能に町が村が消えてしまうというまるで映画のようなシーンも見ました。
当事者は復興しても尚その心の傷は決して癒えることはないでしょう。困るのは傍観していた私たちにあります。
つまり喉元すぎればということです。被災者の皆さんと一緒になって完全に復興するまでは何かをいえ何かに協力しながら歩いていかなければなりません。
ここまでになってしまった被災者の皆さんはこれから何を生きがいに歩いたら良いのかと思います。どんなにきれいごとを語ったところで我が家で三度の食事をし普通に入浴ができ、ときにはお酒を飲みに出かけられる環境は本当に被災者の皆さんの心を理解できるんだろうかと思いますね。
何かを信じて歩けるということほど素晴らしいものはありません。幸せなことです。
前に話した張り合いにつながるというわけです。
私は学生時代に、ある先輩がこんな話をしてくださいました。「努力は決して嘘をつかないから自分を信じて頑張れよ」って。高校に入ってから始めた体操競技でしたから中学からやっていた仲間には敵わないのです。
私が落胆せず頑張ることが出来たのは先輩の一言でしたね。その結果様々に記録を残し、多くの素晴らしい後輩にも恵まれました。
後輩もうまくなりたくて一生懸命努力をします。しかし、無駄な努力があることを当時知ることが出来ていました。
無理は人の心がつくることも学びました。だから無理を分析することも出来るようになったのです。
知らない人、知識のない人はときには私の指導が無理だと思えたことも多々あったはずです。
しかし、試合に勝ち、良い成績を収められた人は自分を信じることを覚えてくれました。返して言えば私を信ずることも安心の中で知ってくれたのです。
社会に出て、更に「心にも栄養補給が必要だ」ということも知りました。この栄養補給が出来るようになると物事は非常に楽な展開になります。
秘めた情熱はそうして培われて行ったんだと確信しています。私が明るいと言われる所以はこうしたところからきているのであって年季が入っていると言って良いでしょう。
もっと幸せなのは相手を信じられることが出来るということです。仲が良さそうでいて他人の成功を心から喜んでくれる人に出会うのも難しい時代に入って参りました。
人のために命がけになれるなんてもう過去のように思っている人でいっぱいでしょう。
私も様々な経験や体験の中で今を迎えています。その経験をどこにぶつけたら私にとって素晴らしい人生となるのか、あるいは幸せと言えるのか?
相手を信じることができ、自分を信じることが出来たら鬼に金棒です。
中学の頃にある本に載っていた言葉です。「明日ありと思う心の仇桜、夜半(よわ)に嵐の吹かぬものかは」、確かこれは親鸞聖人の言葉だったと記憶しています。この言葉を信じ、出来るだけ今やってしまわなければならないことは翌日に回さない習慣も身につきました。
そした、社会に出て学んだ「あいうえお」、つまり
     あ「愛情」  い「命」  う「運」  え「縁」  お「恩」
この五つのひらがなは私を正しく育ててくれました。人間はそれでも失敗したりするものですよ。
七転び八起きと言いますが、自分を信じれるからできることです。
多くの若者が理想や夢に向かって一生懸命だと思います。自分の歩いている道に、迷わず信じていける人とタッグを組んで歩き続けて欲しい。
静かな心の中に秘めた情熱を見出してくれる人は世の中に一人はいるはずです。そんな相手に出会えたら生涯に渡ってその人を大切に歩いて欲しい。信じる力があなたを成功へと導いてくれるはずだから!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで





 母に捧げたい感謝の気持ち

悲しくも今回の震災で多くのお母さんも亡くなったようです。まだ乳飲み子が・・・、この春小学校へ上がるピカピカの1年生が・・・! 本当に言葉もありません。
ずっと昔、こんな話を聞いたことがあります。戦争に行った兵隊さんが戦地で「天皇陛下バンザ~イ」と言って死んで行った話をよく聞きました。当時はすべてそんな環境だったんでしょうね!
しかし、実際にはその殆んどが「お母さ~ん!」と言って亡くなったと言われています。日頃の生活でもそうですね!何かの時にはいつもお母さんと言いますがお父さんという話はまず聞きません。
はっきり言って父の日もホワイトデーと一緒で後から創られたようです。詩集なんかでも「お母さん」とあれば手にしますが「お父さん」ってあまり見ないような気がします。
私が舞台の演出で歌手のデビュー記念に「お母さんありがとう」のコーナーを作りました。勿論お父さんのことも「愛染かつら」という歌で構成はしましたが両方を扱うのはうるさい感じがするので島津亜矢の作品(母への感謝状)でお母さんへのコーナーを特別仕立てにしたのです。歌の中に台詞をオリジナルで採り入れ彼女のお母さんをステージに上げました。素晴らしかったですね!多くの涙を誘ったのもこの場面でした。
母の愛は海より深しと言いますがいろんなエピソードを見て本当にそう思います。男女問わず、赤ちゃんが一番先に温かいぬくもりにふれるのはお母さんの肌ですもんね!
肌と肌の触れあいの優しさや安心感は全てお母さんが教えてくれたものです。
舞台や映画でお母さんの存在を扱った作品は少なくありません。実際にあった親子を映し出し「岸壁の母」などその愛の大きさがわがことのように分かります。
舞台で演じられる「瞼の母」なども母子の想いをドラマにしたもので昔から何度も何度も演じられてきました。
今だからこそ新幹線や飛行機、あるいは高速道の発達で遠く離れていてもすぐに会えるといった具合で昔ほどの心配等は少ないと思いますが、昔はどれくらい母が息子や娘の心配をしたかと思うととっても良く理解できるだけに母の偉大さは如実に伝わってきます。
どんな子供であっても母は世界に一人しかいません。母への感謝状はそれぞれに差し上げて欲しいですね。
女は弱しされど母は強し!まさに愛情の大きさのなにものでもないでしょう!
心配かける子ほど可愛いと言います。私なんかも心配をかけた方の部類に入ると思いますが、母には本当に面倒をかけました。父を早くに亡くしたので母も頑張ってくれました。
個人的な見解で申し訳ないですが、私は母の白い割烹着姿が忘れられません。料理はなんでも上手で手芸関係に至っては全てプロ級で習いに来る生徒さんが多かったことを覚えています。
私の女性像がどちらかというと少しおとなしい感じの女性が好きなのはその辺から来ているんでしょう。
つまり、母を見て育っているんですね!
私が作るたまご焼きやお味噌汁などはほとんどおふくろの味です。気が向いて作ると本当に美味しいと喜ばれます。母が死んでしまうなど考えもしないのに長い間パーキンソン病に苦しみ他界してしまいました。
優しい言葉をかけて上げられただろうか?長野の善光寺へ二人でドライブをしたのが最後でしたが、私がいくつになっても可愛かったらしいです。今思えばもっともっと何かしてあげたかったなと後悔の方が多かったですね。
人はそれぞれの人生を歩いています。明るく楽しく過ごすことを教えてくれた母に感謝してこれからも夢の実現に向けしっかり歩いてゆきたい。母の日に改めてそう誓いました。
やっぱりおかあさん!ありがとう!ですね。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 一生懸命でも疲れますか?

GWが終わってまた普通の毎日が戻ってきました。
期間中にUPした写真に多くのご意見をいただき感謝感謝です。今回UPした写真はほんの1枚ですがそれぞれ撮影した箇所から1枚選んだ作品です。本当はもっとたくさんの写真、それも素敵な傑作集でいっぱいですがあとはご本人の早希ななさんが「想」にまとめて掲載すると思いますので是非見てあげてくださいね。
幸せなことに1日1日を大切に過ごすことができ充実したGWとなりました。
全国各地でいろんなGWの過ごし方があったと思います。
3月に起きた大震災、ここでの被災地のみなさんは「もう一度」と心に決めるまでには相当悩み時間がかかったようです。「いつまでも泣いていらんねぇ!」そう言って一人また一人と立ち上がっています。
今日、仕事仲間と打ち合わせの日取りを決めようと連絡をとったところ、彼も震災の関係で殆んど仕事がキャンセルになったと言っていました。それでも家や家族が無事だったことを思えば悲観している場合ではないと明るい声(電話)が返って来ました。
秋のイベントの打ち合わせも盛り上がりそうです。あちらこちらでみなさん一生懸命生きています。
やらなければならないときの一生懸命は夢中で疲れてなんかいられません。前に私が前向きな人間だと言いましたが、後ろ向きな姿勢は返って調子を狂わせてしまいますね!
心地よいほど良い疲れ!落胆したりショックを抱いたときの疲れ!これは物事が上手く行っているいないの大きな違いがあります。
どんなに大変な試合でも勝てば疲れは殆んどと言って良いほど感じないものです。「疲れた」と口に出すだけで周りに与える影響は想像以上に大きいことをできれば知る必要がありますね。
一生懸命やってほどよい疲労感と何もしたくなくなるほどの疲れは、やった結果とそれに立ち向かう心構えつまりそれは甘えの構造にも関係しているのかも知れません。
私は「一生懸命やったのにどうして疲れるんですか?」と聞きたい方の人間です。同じ一生懸命でも目標や心の持ち方で肩の力が入り過ぎたりして余計な疲労感が増すのだと思います。
大好きな人と一緒にいて疲れることはあり得ません。疲れるとすれば結局仲が良さそうでも気を使わなければならないつまり心を許せない人と一緒だったに他なりません。
口では何とでも言えます。その疲れ具合で本当に心を許せる人であったり、それが本物の夢に向かう気持ちだったりが分かるものです。
一生懸命やって、また明日も頑張れるのはその一生懸命にとてつもない張り合いや効果があるからです。
特に若いみなさんは疲れない一生懸命に挑戦してみてください。成功の秘訣ですよ!
順調にいく秘訣、成功する人の秘訣は決して「疲れた」を口にはしません。
私が一生懸命でも疲れますかと言う意味が分かりますか?GWにすばらしいホーホケキョに出会いました。あぁ!なんて素晴らしい日なんだろうと心が晴れ晴れしましたね!そんな翌日に疲れたとは決してなりません。
被災地のみなさんが今「疲れた」と言ったら立ち直ることなどできないと思う。
多くの人に感謝をし、多くの人から温かい心を頂いて明るく振舞おうとしています。災害に遭わなかった人は勿論健常者は心の病をかなぐり捨てて明るく歩きましょう。
一生懸命はすがすがしい気持ちがいっぱい待っています!  
さあ!笑顔で歩きますよ!(^_-)-☆

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 大好きな人と一緒のGW ! 

それぞれに思い出に残る休日が過ごせたようですね!
あまりの大惨事にどうしてたかなって思ってたら多くの楽しいメールを頂き安心しました。観光地が賑わったのも分かるような気がしました。

なごり桜    花風の港1


こんなメールにすっかり酔ってしまいました。
『わたしはGWは家族で増上寺に行ってきましたよ。お江の墓が期間限定で公開されていて、それはそれは東京タワーの秘密のスポットでした。
そうそう、あっという間に桜の季節は終わってしまいましたが、4月の後半、春の嵐の日にみた光景が美しくて美しくて…。その日の強い雨風によって桜が散って地面が桜の絨毯のようになってました。
上の画像、桜と、ベンチの右側に少し写ってる雨が水たまりに落ちて丸くこだましてる感じが好きです。』

詩人ですね! いつも思うのですがこういうのを感性なんでしょうね! 素晴らしい!

そうかと思うと、このGWに親戚の結婚式があったとありました。子供の頃から兄弟のように育った男性が立派に成人しその晴れ姿に感涙したとか!
また、大好きな人と一緒に映画に行ってきましたよって!最高の劇場で最高の作品、そして久々に素晴らしい作品を観ましたと興奮気味に教えてくれました。
大好きな人と一緒で良かったね!(^_-)-☆
豊かな心という言葉がありますがそれが一番大切です。嬉しい気持ちを、大好きでいる気持ちを大切にしながらこれからも楽しい毎日にして欲しいと願うばかりです。
その人と一緒にいることで心が豊かになれる。それほど幸せなことはありません。きっとそこには口でなど表現できない張り合いがあるんだと思います。
人を信じれることほど幸せなことはないでしょう!同じ一生そんな人に出会えたらどんなに幸せか知れませんね!
1年は365日。「今年もあまり去年と変わらない!」ではなく、1日が、1ケ月が、1年がどんどん素晴らしい日々へと発展するようそんな張り合いに出会ってください。
出会える人はどんな人?そう思うかも知れませんね。心の持ち方次第で素晴らしい相手に出会えるということは本当です。まして、命をかけられるなんて人が出来たらこれ以上幸せなことはないでしょうね!
神様に手を合わせてそっと聞いてみてください。きっと教えてくれますよ。
素晴らしいGWの次は紫陽花や藤の花が待っています。楽しく過ごす方法は本当に沢山あります!

上の写真のようにこんな素敵な思い出や出会いがあったら是非また教えてくださいな!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 新緑を胸いっぱいに! 早希なな

ゴールデンウイークに計画していた新緑と笑顔は昨日(4日)で無事終了!さすがタレントさんだけあって多くのみなさんの熱い視線をあびながら順調に撮影は進んでいきました。
木漏れ日を浴びながら春の空気をいっぱい吸い込んで笑顔満載! 
ホーホケキョ♪ なんということでしょう (^_-)-☆
まるで妖精の世界に惹きこまれたような別世界。ななさんは妖精が大好きとのこと!ときどき耳を澄ませてそっと目を閉じる様はすっかり妖精気分。

新緑をあびて

撮影しながら「妖精が大好きっ」・・・気持ち分かりますね。
少しだけななさんの魅力をご紹介しましょうね! そっと見つめるその目はタレントさんには珍しい静かな心の内が潜んでいるんですよ。性格がとっても静かでそれでいて心の底にしっかりと夢を抱いているほとばしる情熱は逆に可愛いですね!
自然が大好きって妖精とつながるんだけど、それでいて乗馬が得意でマリンスポーツが大好きっていうからまとめていえば新緑にも負けない初々しさとなって癒してくれるその雰囲気分かります。
「さあ!ゴールデンウイークも美味しい空気をいっぱい吸ったから頑張るぞ!」っていたずらっぽく笑っていました。頑張ってください!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 五月晴れに誘われて 早希なな

連休に計画していた撮影会。今回は清澄庭園を散策しながらのシャッターチャンスを楽しみました。
日頃日本舞踊のお稽古で着物は着慣れているはずなのに、やはり正装して(振袖)の今回は幾分緊張気味のようでしたよ。着付け師やカメラマン等本格的なスタッフ同行でしたからさすが硬さが見えたかな?それでも時間とともにカメラに収まる様はさすが・・・・!
私もこの公園は初めてでしたが、都会の真ん中にこんなにも素晴らしい庭園があったとは!
中国地方からの黄砂の関係か幾分空気に問題ありかなと思いきや、なんのなんの!

早希なな 庭園

多くの一般カメラに囲まれるシーンもありましたがお庭にピッタリの装いはやはり素敵ですよね!
まあ!きれい! まあ!可愛い! の声連発に本人もまんざらでなかったようです。 これからこうした機会はもっと増えるので鍛えておかないとね!

穏やかで柔らかな陽ざしは更に素敵な雰囲気を醸し出してくれました。
若いって本当に素晴らしいですね!日本の文化って本当に最高ですね!ご年配のご婦人が「若い人にたくさん着て欲しいわよね」は嬉しいかぎりです。
皆さんもこうした機会を作って散策するのも素敵ですよ。 若いうち若いうち!
なんて言うとご婦人に叱られるかも知れませんが、中国の留学生が話していましたよ。世界で一番美しい女性は日本人の奥様なのだそうです。世界がそう思うってすごくないですか?
今の内に着てみましょうね。そう言いたいくらい着物は素敵です。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 木漏れ日  早希なな

ゴールデンウィークに入りましたね!みなさんはどんな計画で楽しんでいるのでしょうか?
私は今日が新緑第二弾と銘打った撮影の日です。波島先生と早希ななさんの着物と庭園ということで頑張っています。良いショットは後でUPしましょうね!
高尾山や御岳山、そうですね都内からだと他に鎌倉なんかもこの季節素晴らしい写真が撮れます。少し足を延ばせば栃木県の足利フラワーパーク。この藤棚はとてもことばでは表せない、本当に現地に行ってみないと感ずることができない感動がそこにあります。
若葉に差し込む陽ざしはとくに最高のシュチエーションです。先日掲載した早希ななさんの写真に多くのメールを頂きましたがこの時期の木漏れ日は優しさや幸せが何か湧き出てきそうなそんな期待感そして希望みたいなものを感じないではいられないですね!
仕上がった写真を見て更に意を強くします。大自然の中で浴びる木漏れ日の美しさはなかなか写真で収めづらいんだけど、今回は早希ななさんの笑顔を借りて最高のショットを収めることができました。
素敵!素晴らしい!と思うのはやはりみなさん一緒です。この写真頂けませんか?とおねだりしてくるって本当に嬉しいかぎりです。
木漏れ日がすばらしいのか,ななさんの笑顔が素敵だからなのか!んんんんん?やっぱりそれは私の腕でしょう!(笑)
どちらにしてもこの季節本当に素晴らしい木漏れ日に出会えますよ!
しばらくはななさんのブログ要注意かな?春の木漏れ日と笑顔に会えますよ!
私は現在ある目的があって毎日約1200字でブログを執ろうとしています。約2年間1日と欠かさず執り続けて来ましたが結構難しいものです!
ところがななさんのコメントはこれぞ「ひとこと」なんですね!これがまた味があって凄い!
まだ「早希なな」さんのブログを見たことない人は是非開いてみてください。「早希なな・想」と検索すれば出会えますよ!
波島陽子先生のホームページからも入ることが出来るので是非どうぞ!

しばらくは木漏れ日シリーズかな? それとももっと違う顔を覗かせてくれるかも知れませんよ!
現在波島先生のお稽古場には約50名もの生徒さんが通われていますが嘘かと思うほど皆さん素敵な笑顔の持ち主(勿論美人揃い)で、出来れば新緑をバックに沢山シャッターを押したいですね!
本当にいつも思います。笑顔に敵うものなしです!
折角のゴールデンウィーク、なんとか木漏れ日探しに出かけてみては如何でしょうか?!

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

 幸せってなんだろう?

人には本当にいろんな人生がありますね!
それが多くの人を感動させる生き方であったり、世の中のために心を投げ打つことができたり、または誰も成し得ない例えば科学者として宇宙飛行士に選ばれるなどそれこそ数えきれない星から選ぶに等しいほどの偉業を成し遂げる人もいるわけです。
子供の頃、野球選手に憧れて学生時代は全て野球漬けだったいわゆる野球バカもいます。バカがつくほど打ち込めるってそれも青春です。歌舞伎役者の家に生まれただけで初めから進む道を決められている人もいます。
今回の大震災に遭遇し、それがきっかけで消防士になりたい、警察官になりたいという子供もいたそうです。自衛隊に憧れるのもうなづけます。
小学生の頃に先生がほめてくれたことに感激し絵や音楽の道に進む子供も少なくありません。
ところが、わかりやすいところで言えば、野球しかしらないで大学まで野球を続けたとしましょう。さて、これらの生徒は全てがプロに行けるのでしょうか?ここでも選ばれるのは極々わずかです。
昔、陸上の短距離走でオリンピックの代表になった男子選手がいました。彼は陸上を引退するときにプロ野球球団からその脚力を称賛されあるチームに入団しました。走ることで言えば、プロ野球選手の誰もが彼に勝てるはずがありません。当時私も一体彼はどのくらい盗塁をするのか興味と期待に胸ふくらませ見守ったことがありました。
結果は盗塁ゼロでしたね!全て牽制球に刺されたのです。このときほどプロの凄さを知ったことはありませんでした。やはり、野球は野球でもスペシャリストしか通用しないということです。確かに彼は走りは抜群だったでしょう。しかし、投手の癖を盗むとか捕手の力量を判断するとか、投手の放った球筋を見極めて走るつまりそうした技術を持って尚塁を盗むから盗塁というんですね!
プロに行けた選手はやはりスペシャリストなんですよ。宇宙飛行士と何等そん色ないといっても良いでしょうね。
先日もお話したように、私のところに役者を目指している若者がいますがこれとて全て一緒ですね。
表現師という職業も実に素晴らしいものです。警察官で立派な行いをしても一般にはそう知れ渡るわけではありませんが、役者(スター)の場合どこが違うかと言えば周りを楽しくしてくれる、また生活の糧といっても過言ではないくらいの影響力を与えます。
日本で言えば、三船敏郎、渥美清、高峰秀子、石原裕次郎、美空ひばり等々多くの影響力を与えました。名作も本当にたくさんありました。私は映画やテレビがどんなに優秀作品であってもそれらはすべて娯楽作品なんだと思っています。
娯楽の中に文芸作品やお笑い系統の作品があると言っても良いでしょう。
さて、それを演ずる役者たちです。素晴らしい表現者だからこそ感動を与えることができるんですね。
しかし、いつもそこで思います。これは表現師でなくても思うことですが、先日元キャンディーズのスーちゃんこと田中好子さんが癌で尊い命を亡くしたように、誰もが健康でないといけないということです。
一番油ののりきった頃に命を落してはたまったものではありません。何も、芸能人や特殊な職業についていなくても同じことです。健康あって夢の実現や社会貢献が出来ることを改めて考えてみなければいけませんね!
私がいま頑張っているお弟子さんにも同じことが言えます。健康管理もマネージャーや指導者に大きな責任があると言えます。
どんな職業にあっても本当に健康管理には十分心を配ってください。もっと言えば、いろんなことがうまくいかない人生だって少なくありません。しかし、幸せという観点からすれば、健康ほど幸せなものはありません。
したがって私は幸せなんですね!健康だからまだ夢が追えるもの。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード