FC2ブログ

嬉しい贈り物

誕生日

私の誕生日にと今回スタッフのみなさんからこんな素敵なマグカップを頂きました!!
「毎日笑顔でいつもありがと」と木箱に書いた金文字がとってもスタッフらしい ♬

いろいろ考えてくれたんだろうな~というみんなの気持がいっぱい詰まった木箱から開けるときは久しぶりにドキドキしました。
これって、素直に嬉しい証拠でしたね。 
よく、料理で「どんな調味料を入れたの?」と質問することがありますが、「愛情です!」とか「愛です」って返答は実にオシャレで嬉しいものです。
どんなものなら喜んでくれるだろう・・・と考えてくれただけで胸がいっぱいです。
メッセージカードには私が大好きなひまわりの写真を撮ってきてくれての手作りでした。

スタッフになったお弟子さんたちはもう7年8年とお稽古を続けて来たんだと思うと本当にアッと言う間です。
当時22歳だったとすればもう30歳に近いんですね! 何か感慨無量です。

そろそろと思ってはいましたが、昨年から今年にかけてまさに当教室は結婚ラッシュ!!
「赤ちゃんが出来ました♬」・・・と名乗り出た人が3名。 即結婚に踏み切った人が2名。
赤ちゃんが出来たからの決心なんだろうけど、私が知っている限りみなさん心の優しい生徒さんばかり!
思うは「幸せになって欲しい」・・・と祈るばかりです。
スタッフがお嫁に行くときはきっと自分の娘が嫁ぐ・・・そんな気持になるんでしょうね!

お稽古を始めるとき、女性らしくなりたい! しぐさやふるまいを会得したい! 動機は様々ですがみなさん間違いなく女性らしいですよ!
なかなか性格というのは見抜けないものでどちらかというとみな理想像をあてはめてその人を観てきたきらいがあります(笑)
大半間違っていませんが、稀にちょっと先生が見ていないと思い、お稽古中に下に置いてあった日傘が邪魔だからと足で蹴って隅に寄せた現場を見てしまったことがありましたが(笑)、どんなに美人さんでもガッカリしてしまいますね。
ああ!私が思っていたことは間違ってなかった! つまり、美しさとは外見でなく心から滲み出てくるって本当です。
一般で言うところの美人さんと結婚して失敗だと思うのはそうした本性に遭遇したときでしょう!

相手を思いやる心や感謝の心を大切にすることだけでも伝えられたらと日々奮闘していますが、基本は相手に求めるものではなく、自らの一方行為として心が動かないと駄目なんですね。

中村久子さんの「生まれて・生きて・生かされて」という意味が本当によく分かります。
マグカップにある「いつもありがとう」はこのカップを手にする度にその都度そう思えそうで嬉しい贈り物でした。

心の優しい生徒さんに囲まれて私は本当に幸せ者です。  本当に本当にありがとう!

これこそ相思相愛

スニーカー

待望久しいスニーカーを見つけて大喜び ♬

どちらかと言うと私はスポーツ用品、つまりジャージとか短パンとかを1年中愛用している方だが、なかなか気に入った作品に出会うのは難しい。

こんな世の中だからいつ地震に襲われるか分からない等々で勿論寝るときに着ているのも全てジャージ類。
昔なら、ジャ~ンと半鐘が鳴ったらいつでも飛び出せる・・・というスタイルだ。
勿論根っからのスポーツ大好き人間。
このところの猛暑でしばらくは出かけられなかったが、最高のジョギングコース(隅田川)で体力トレは欠か
さずやっているのだが、ジャージで飛び出すと子供のように嬉しくなってくるから不思議だ。

人生でとっても辛いときがあって「これから生きて行けるんだろうか・・・」とさえ苦しんだ時期があったが、
そんな自分を救ってくれたのもジョギングだった!!
もっとも、考えても仕方ないことは考えないという特技みたいなものを身につけている人間で根が明るいのだろう! 典型的なプラス思考だと自称しているくらいだ。
からと言って、死ぬほど苦しかったことには間違いないのだが、その時は夢中で走っているからくよくよ
したりしている時間が無いのだ。
それと、普通なら悩み等で体調を崩すことが定番なのに私はその反対だった!
仕事の無い時は時間がいっぱいあった! それでトレーニングする訳だから健康に良いことをばかり!!
だから、周りはきっと私が悩み苦しんでいることに気づかなかったのではないだろうか!
素晴らしい特技だと思っている。

ジャージ等は生地が丈夫でしかも軽く動きやすいのがなんと言っても素晴らしい。

よく買い物等で高い物を買うと贅沢のように思う人もいるがそれは違う。
高い製品はなんと言っても長持ちするから逆に安い買い物なのだ。

だからと言って何でも良い訳ではない。
毎日身につける物だからやはり気に入った物でないと返って高い物についてしまうのだ。

ジャージだけで5着くらい。 スニーカーは8足くらい。アンダーシャツや短パン等々まるでスポーツ選手だ!

しかし、だからといってジーパンとかにもスニーカーとなるが、合わせるとなるとやはりこだわりが顔を出す!
それになかなか合うのがないのだ・・・。
先日オープンした浅草の専門店でジーパンに合う靴を探しに回ったことがあった。
訳を話しジーパンに似合いそうなオシャレな靴を見つけた!  店員も、「素敵ですよ・・・」とアドバイス。
「んんんんんん~!!! 何とか似合いそうかな・・・」と意を決して購入。 5,800円だった。
しかし、1度その靴で街に出たがどうにも気が進まない(泣)  安物買いの無駄使いの典型だ!

どこかに無いかと澁谷・新宿・千葉他、出かけたついでにスポーツ店に立ち寄るがどうしても見つからない。
勿論、ジャージに履くスニーカーは全く問題ないのだが、つまりジーパンにだ・・・!!
手に取って、良さそう・・・と思っても決断を下せない。

今回のこの靴は銀座へ出かけ、映画の始まるまでにマリオンに寄ったときに目に入った。
「18,000円」、  高い!!!!    今日は止めておこう・・・
このスニーカーは靴屋に陳列されていた商品ではない。 洋服の紳士用品の陳列台に1足だけ飾ってあった商品なのだ。
スラックスの隣りに1足のスニーカーはオシャレに見えた。 手に取ったら実に軽い。
その時は買うつもりもないのだから履いてみる必要もなかった。

予定の映画を観て、食事に行こうかと歩き出したがどうにも気になったのがあのスニーカー!!
ところが「あの売り場はどこだっけ・・・!?」となる。
探しに探すこと30分。  ぐるぐる探すこと執念あるのみ! やっと売り場を見つけることが出来た。
今度は履いてみた。 買う気満々!!  これを逃すと次はない。
今履いているジーパンにピッタリだ!! 「これだこれこれ!!」
衝動買いの典型だがこのチャンスを逃せない。

1足しかないからサイズが問題だったが、なんとシンデレラ!!  私の靴だ!!(笑)
そんな独り言に男性店員は大笑い。  「靴屋ではないので飾り程度にしか置いてませんが・・・」それでいい、それでいいと独り言。
私の足にピタリとはまったスニーカーは履き心地も良く実に軽い。 相思相愛だ!!(笑)
でも、不思議なことがひとつ! どうしてスポーツショップで見つけられないんだろう!! どうしてこんな素敵なスニーカが専門店に置いてないんだろう!!??

でも、見つけたんだから良しとしよう。 贅沢だが私の誕生日祝いだと勝手に理屈付け! 
まあ本当に誕生日なのだから自分にご褒美としましょう!!  またも独り言!!
  
まるで子供のように心が躍り、大喜びしているなんとも張り合いのある男だった(笑)

「誕生日おめでとう・・・ 」  納得のいく独り言でした













夏の風物詩にふれて

風鈴-1

夏の風物詩と言ったら本当に沢山の日本の素晴らしさがありますね。

風鈴もそのひとつですが、ここに群がる人々の心が嬉しくて私はこういうところに出かけるのが大好きです!

この猛暑の中、私がやっていることと言えば懐かしい童謡を聴いたり、ほおずき市に出かけたり・・・。
夏の花はまた格別なのは、この暑さにもかかわらず凛とした姿を見せていることなんですね!

風鈴-3


ほおずき市にしても風鈴市にしても、日本の懐かしさが全てそこに凝縮しているような素晴らしさに出会える。
どんな気持で見ているんだろうな~・・・! そう考えるだけで楽しみでいっぱいになります。

まもなく高校夏の陣、甲子園大会が始まりますね。
私も1度だけ灼熱の太陽の下で観戦したことがありますが、なんと4試合全て観て帰りました。
顔も腕も真っ黒に日焼けして大変でした(笑)。
この大会が始まると暑い夏もなんのそのとなるから不思議です。 一生懸命ボールを追い、必死になってベースを駆け抜ける。
球児はそこから大きく成長すると言われるのがとてもよく分かるります。

ひたむきな球児たちに理屈を超えた青春がそこにあって多くのフアンを熱狂させる!!
もしかするとその光景は夏の夜空に舞いあがる花火にも似ているような気もするんです。

感動はいろんなところにあってそれに出会うのも楽しみのひとつですね!
豊かな心にそっと吹き抜ける潮風のようにいくつになっても夏こそ青春の匂いがするのでしょう!!

暑いから何もしないのではなく、この暑さの中に息づく多くの感動が待っていると思えば心も爽やかです!
この暑い時期だからこそゆかたが良く似合うし、涼を楽しむ醍醐味もあるのだと思いますよ。





プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード