FC2ブログ

 うたこまち  岩本公水

このアルバムは6月に発売されたものだが、これほど心で表現できる歌手も珍しい!!
プロだから・・・!?   そう思うだろうか!?  
「え!何でこの人がプロ!?・・・」 という歌手も少なくありません。
何かとってもべた褒めしていますが、この「うたこまち」を一度聴いたらきっと虜になること間違いありません!
本当に上手い! これがプロだ! そう思わずにはいられません。
8月、横浜アリーナで「小田和正コンサート」行って来ました。  これも言葉にならない歌の美しさに触れましたが、岩本公水の歌は本当に心のしみとおる表現のしようのない素晴らしさに出会えます。

秋の夜長に鈴虫やマツムシが心をゆさぶるように、彼女の歌声には間違いなく魂が感じられる。
散歩しているときの自然の音、それが春のそよ風のようであったり、秋の虫のようであったり・・・。

私も結構歌の評論にはうるさい部類に入ると思うがその殆どが当たっています。
今でこそ演歌の番組が少なくなってしまったが、こんな素晴らしい表現師(歌手)がいるのだからもっと世に(TV)出すべきだと思う。
「うたこまち」に収められた作品には五木ひろしや美空ひばり等々実力派の作品も収められている。
しかし、見事に「岩本節」として表現されているのだから素晴らしいとしか言い様がない。

どの曲も、それぞれに物語りが浮かんびその情景に浸ることができる。自分が主人公になったような錯覚すら覚える!
テクニックで歌うのと違い、その人の感性とその人の心そのもので歌っているからその素晴らしさは際立つ。
もっと言えば、持ち歌として最初にオリジナルで出した人(かしゅ)より味があるんじゃないだろうか!?
歌というものは、そう在るべきだとこのアルバムを聴いて改めて心を揺り動かされました。

朝から夜寝るまで、今も静かに流れています ♬


プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード