FC2ブログ

嬉しい新年度の朝

朝の桜

都内の街のあちこちで多くの人の笑顔を誘い春の訪れを告げています。

今朝、生徒さんが会社に出勤途中「見つけました・・・」「咲いていました・・・」「心を和ませてくれています・・・」「では行って来ま~す♬」・・・とメールで送ってくれました。

新年度に入り、さあ!やるぞ・・・と窓を開けた瞬間のメール。 その気持が嬉しいですね。

まだ隅田川には行っていませんが、浅草もこの穏やかな気候でそろそろ満開でしょう ❀❀❀❀❀
桜の花は本当に短い期間でしか観賞できませんが、それだけに何か心打つものが日本らしく嬉しいです。
他の花が咲いても、「咲きました」・・・・・とここまで改めて話題にはなりません。

桜を愛で、相手にその喜びを伝えたくなる。 私もずっとずっとそうして伝えてきた一人です。
「こいつぁ~春から縁起がいいわい」といいますが、春は全てに始まりなんでしょうね。

贈ってくれる人の心根が分かるだけに幸せをもらったような嬉しい気持でいっぱいの朝でした。

ゴジラ

話しは変わりますが、今日はエイプリ―フールでもあるんですね。

心で大切なものに、「ジョーク」・「ユーモア」・「ウエット」があります。
私の人生の楽しみ方にこの3つはいつも大切に過ごしてきました。
心の余裕というのでしょうね! ユーモアに富み適度なジョークで楽しめる性格でありたいものです。

どこの家庭でもよく奥さんが、「うちの(旦那)はまったく面白くない・・・」などと嘆く理由にこの3つが当てはまることがいっぱいあります。
つまり、この3つとは無縁ということです。


きっと、あの人はこんな景色観たことないだろうな・・・・!! あそこで食事したらきっと喜んでくれるだろうな~!!
そんな計画を立て、突然・・・・「ほら!!」ってびっくりさせる。
こんないたずらが大好きな私ですが、確かに心に余裕がないと返ってこうしたことは逆効果なんですね。

どうせ過ごすなら1日を楽しく。  
私はずっとずっとそうして人生を歩いているように思います。
きっと、心のどこかに、「びっくりさせてあげよう・・・」なんていつも思っているのかも知れません(笑)。

ユーモアやジョークが分かる人と一緒にいたいですね。
1日1日を大切に過ごすことはそれが一番・・・と悟っています。
人にはそれぞれ楽しいことばかりでなく、辛いこと、悲しいこと、幸せなこと、みんな平等にあるはずです。

一番嬉しいことは、きっと心が満たされていることなんだと思うから、心を開き明るく楽しく歩いて行きたいと思いますね。
少年時代は過ぎたから、エイプリーフールを楽しむまでになりませんが、ユーモアやウエットに富んだ今日1日にはしたいものです。 「ほら!! ゴジラが・・・!!」な~んてね ♬

今日も嬉しいスタートにいっぱいいっぱい感謝して 

嬉しい写真、ありがとう ❀❀❀❀❀
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード