FC2ブログ

 ひまわり

誕生日は夏

さあ!  大好きな8月がやって来たぞ~!!

このひまわりにはずっと励まされ元気づけられて来たような気がします。
燦燦と照り注ぐ太陽にも負けない輝きが大好きで、子供の頃からこのひまわりがずっと自分の花だった。

自分で創った「ひまわりのお話」は好評で数えきれないほど多くの人に聞いてもらいました。
息子など目をキラキラさせながら聞いてましたね~!

なんの、どういうお話かって!!??  綴れないのが良いんです(笑)
ある意味「立原えりかさん」の童話に似ているかも知れません。

感情豊かにどうしてひまわりがこんなに大きくなったかを語るお話。 絵本でも出したら売れただろうな・・・!!

長い人生には、喜びも悲しみも、多くの辛いこともいっぱいありました。
しかし、その都度明るく元気に過ごせたのはやはり天性の「明るさ」がそうさせたんだと思います。

季節の花はそれぞれに綺麗です。 特に日本の花は大好きです。
今お稽古場には「朝顔」の造花で飾られていますが、そこに朝顔が咲いているだけで和みます。

いつだったか、富士吉田にある「鐘山苑」というホテルに行ったとき、廊下に、お部屋に、様々なところに一輪ざしがありました。
そこにたった1輪あるだけでゆったりとした気分をさらに癒してくれる効果があるから不思議でした。
ホテル鐘山苑の素晴らしいところは、庭の見事さにもあります。
なんとこのホテルには常時11人もの庭師を抱えているということです。
近くの山を借景とし、すぐ右側は富士山が目の前に・・・
この富士山を部屋で観ると窓が額縁になっていてそれは見事でした。  何年か前の3月20日に観た早朝の富士が絵に描いたような赤富士でした。

季節によって楽しめる様々な情景を楽しめるのも日本人だからなんだと思います。
年をとってくるとこの暑さでは外にも出たくなくなってしまいます。
若いころは肌がヒリヒリするほど真っ黒に日焼けさせてよく泳いだものなのに!

ただ、そのじんじんとする暑さにもまけない輝きを誇っていたのがひまわりでしたね。

凛として立ちつくすその姿は大好きでした。

今年は特に、秋に大きな舞台が控えています。
この輝きに負けない明るさでその日を迎えたいと思っています。

この花が大好きだったおけげでしょうか!? いろんなことを正面から受け止め、どんなに辛いことがあっても明るく楽しく過ごせたのは、実に素晴らしく本当に明るいって財産です。

あったいう間にあと3ケ月になりましたが、しっかりこの夏を乗り越えて本番を迎えたいと思っています。
当日はひまわりにも負けない多くの笑顔(生徒)が集まって素晴らしい花を咲かすことだろうから、本当に今から楽しみです。

明るい気持でいると嬉しいこと、楽しいことがいっぱいですからね。

昨日、新人さんと食事をしながら演技論を戦わせましたが、明るく聞く耳をを持った生徒さんに逆に癒されました。
素直に聞ける耳を持つって大切なことですね。

8月の初め、心明るくスタート切れました。  気分はひまわりのようです。

プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード