FC2ブログ

 令和2年の決意

波島流家元 波島陽子
芸能生活35年の幕開け


新年-1

新年あけましておめでとうございます
令和2年も皆様にとって素晴らしい年でありますように

いよいよ記念すべき東京オリンピックの年ですね。 令和と聞いてから、とっても日本的な元号であることを感じておりましたが、いつものようにの繰り返しも特に昨年は嬉しいことの多い年でした。

私の故郷新潟も昔は3mも4mも積もったものです。 それが昨今驚くほどの積雪で除雪はすると言っても普通に車が走るんですからね!
楽しみと言えば家族団らんの紅白歌合戦から各家庭揃ってのこたつを囲んでのお正月。
コンビニが正月休んだら都合が悪いと叫ぶ主婦がいるとか居ないとか・・・!! 家庭料理で育った私は良い時代の少年時代だったなとそのころの温かさが目に浮かびます。

人の心が見えなくなって平成が終わりました。 それだけに「令和」という時代は何か温かさに期待して止みません。

ご縁を頂いて昨年何度か秋田県湯沢市に足を入れました。 不思議な嬉しさは言葉に出来ないほどでしたね。勿論、便利に越したことはないですが、もう便利はいいでしょう。

観ていてください。その内家の中までのぞき見できる日がやってきます。

宇宙戦争なるものも決して夢でなくなり地球崩壊なんてことになりかねない(涙) 自分が中心の風潮は輪をかけて膨らみそして恐ろしい時代へと突入する。

正月早々縁起でもない話かもしれませんが、それだけに何事も他人(ひと)任せにするのではなく、正しい人としての在り方をもう一度みつめ直し、心の通い合う人情味豊かな日本(地球)にしたいと思いますよね。

湯沢に行って改めてそう思えたのは、まだまだ温かなところがあるということです。
政治家も会社のトップも、悲しいかな結局自分の得になることを最優先に行動するからいつまで経っても問題は解決していかないんです。

私も職業柄、今までに数千人の若者と接してきました。 どんなに時代が変わっても自分の意志を貫き通しやってきました。良い世の中で、張り合いのある青春時代を・・・と。 時には私が煙たかったりうるさかったり等は多かったと思います。しかし、怖がらずここまで来たのは生き方の信念でしかありません。

上司になれば、経営者になれば、政治家になれば「欲」しかなくなる人は残念ながら少なくありません。政治家が問題を起こしても全て隠し通せると思う浅はかさ!!

それに引き換え純粋に芸に向き合う日本の宝がまだまだ頑張っています。
好きだから続くは道理ですが、そこに覚悟の無い者は流行にいつも流され通しです。私の教室に、純粋に夢に向かって頑張っている若者も少なくありません。応援してあげられる人生の先輩を頼りに頑張っているんです。

今年も、一歩一歩、一日一日、着実に積み重ねの成果を与えられるよう応援し続けていきたいと思います。継承や伝承に値する大切な部署にあって当然の決意ですが、若者の笑顔(しょうらい)を見たいですからね。

毎年遭遇する事柄の中に、体の不調と闘っている人も少なくありません。一昨年、私はとんでもない「ヘルニア」という病魔に泣かされました。一歩たりとも歩けない。歩けないだけでも大変なのに死にたいほどの激痛と闘いながら1日を過ごす。
ご年配の生徒さんの中にもやはりそうした激痛と闘っている人もいます。負けないでと言うことは簡単ですが、そんな生易しいものでは解消しません。
そんなとき、せめて人の心が温かかったらどうでしょう。 ほんの少しでも笑顔になれるお稽古場が存在していたらどうでしょう。心が失われた時代とまで言われ昨今だからこそ大切な事柄だと思うのです。

本気になって日本の文化を、素晴らしい日本の心を身をもって伝え継承しようとする波島を助けながら私に出来る1年を着実に歩きたいと思っています。

考えてもしょうがないことは考えない・・・と言ったことがありました。でも、そうなんです。前を向いて自分の夢に向かって、何よりも自分を信じて今年も一歩踏み出してください。

言い訳をしているうちは何も生まれません。
やらない人に限って言い訳をするのは本当です。潔さがないから言い訳ばっかり。 波島陽子日本舞踊教室は更に今年も前進し続けたいと思っています。

波島も、素晴らしいお弟子さんに囲まれて本当に幸せだな・・・・って思います。
それらの生徒さんやお弟子さんの笑顔とともに2020年も素晴らしい1年にしたいと思っています。

特に本年は波島陽子が芸能生活35周年の記念の年周りです。 何か心に響くようなそんな年にするため多くの皆様のお力をお借りして歩いていく覚悟です。

本年も例年にも倍して何とぞよろしくお願い申し上げます。

元旦

お知らせ
令和2年10月24日(土)
会場:湯沢文化会館(秋田県:湯沢市)
波島陽子故郷での公演「粋と艶との花舞台」


乞うご期待
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード