FC2ブログ

 日本昔ばなしが救世主

なんとなんとな~んと!五つ葉です。 前回のブログに2年も見つからなかった・・・と言ったばかり。

五つ葉-A

たんぽぽのすぐそばで発見(みつけ)た四つ葉に前回興奮を綴りましたが・・・、こんなことがあるんですね!
「よ~し探すぞ・・・・」と四つ葉探しをする訳じゃないんです。 散歩の途中にクローバーが目に入ったとき不思議な魔力(テレパシー)を感じ瞬時に引き寄せられる感じでふとその1m範囲内に目を凝らし飛び込んで来るのが「四つ葉」なんです。
それを井村先生は「あなたは妖精とおしゃべりができるのね・・・」と言ったのです。
2年前も立て続けに発見けました。ところが、この2年間はどうしてか発見けられなかったんですね・・・?

余りのコロナ騒動に何か幸せ気分になれることはないかと綴った前回のブログ。翌日の散歩で四つ葉に会いそして今回立て続けに五つ葉。「良いことがあるに違いない」。まさに今はそう信じています。
舞い上がる・・・という言葉がありますが、まさに天にも昇る思いですね。 昔、七つ葉を発見けたときは目を疑ったほど。でもここまで来ると怖い気もします。せいぜい四つ葉、五つ葉までにしておきましょう喜ぶのは。

それにしても久しぶりに興奮しました。こんなご時世だから嬉しいことは何でもいい。世界中のみなさんにこの出来事を知らせたいと綴っています。
流れ星は流れた瞬間に願い事を言う・・・と言われていますが、四つ葉や五つ葉はいつ願い事を伝えたらいいんでしょう!?発見けた瞬間そのときの感動のまままず「ありがとう・・・」と告げます。摘んで帰宅するまでに手の中ですっかりしおれてしまいますが、コップに水を入れその中に入れるとみるみる内に息を吹き返してくれます。私はその瞬間を大切にしています。
国語大辞典のページの間は四つ葉の押し葉でいっぱいです。

今回の五つ葉はまるで東京五輪を祝うかのように感じました。今年は残念なことになりましたが、私どもが計画している湯沢公演が大成功裏にとも祈りました。

M-1_2020042418344539f.jpg

イギリス(妖精の国)から帰り、庭一面に芝生を植え丁度芝生の目が出るころに我が家は動物で一杯になりました。
写真の他にヤギ・大型犬(ゴールデンレトリバー・セントバーナード・グレートピレニーズ)が庭狭しと駆けずりまわっていました。
この息子(写真)も今度の6月で31歳!! 動物と一緒に育てることの素晴らしさを身をもって体験してきました。どんな教育よりも心を豊かにするという意味では動物を可愛がることがどれほど大切なことかも子育てをしながら学びました。
息子に抱かれてウサギも嬉しそうなんですよ。

人を思いやる優しさは正直なかなか難しいようです。平成も7年の阪神淡路大震災、あの忌まわしい地下鉄サリン事件、そして中越地震、東日本大震災から熊本地震、前後しての多くの台風。どれをとっても国民を脅かす災害ばかり。地下鉄サリン事件あたりから普及し出したインターネットやスマホに至るまで。
この普及はまた人の心を奪うはめになることをどれだけの人が想像していたでしょう。 便利が悪い訳ではありませんが、便利に人間(jひと)の心が奪われていませんか!?
そして相手を思いやる心が希薄になり現在こうして「緊急事態宣言」が発令されてもなかなか言うことを聞かない。おそらく身内が感染該当者になれば病院や政府の責任(せい)にする。

毎日毎日その90%は今は新型コロナウイルスの話じゃないだろうか・・・!!いろんな意味でそろそろストレスも限界なんて人が現れるのでは・・・。
波島陽子日本舞踊教室の生徒さんやお弟子さんの中に5名もの医療従事者が居ます。本当に頭がさがりますね。どうぞ感染せずに務めを果たして欲しい・・・・。健康を崩さず居てほしいと心から祈るのみです。

私がずっとその采配をみていて思うのは、今は与野党関係ないでしょう。政治家が今こそ「ひとつになって」国民を守る緊急事態ではないのではないだろうか!?
パチンコに行っている、サーフィンをしているなどは話しの他です。日本がいかに自由すぎるかが今こそ露呈しています。自由は結構、しかし国の一大事に自分のことしか考えられない御仁をみるにつけ日本も堕ちたものだと情けなくもなって来ます。

前回のブログで言いたかったことは、日本人には世界に誇れる「心の持ち方」があることを訴えたかったのです。これは人間だけではありません。可愛い動物たちも主人の心ひとつで幸せにもなれ不幸にもなることを見れば分ります。

豊かな心とは相手を幸せにできるような行動をとれる心の持ち主を言います。 蜘蛛の糸や鶴の恩返し、花咲じいさんで学んで来たではありませんか!?
こうなるといかに健康(いのち)が大切か痛いほどよく分ります。国民が一体となれるのはもう個々の心の持ち方しかありません。

私がどんなに話しても分からないのは学ぼうとしないからだろうとも思います。どうでしょう・・・・、時間があるんだからこの際できるだけ「日本昔ばなし」でも読んでみては・・・。

読み終わって外に飛び出したらきっと「四つ葉」に出会うかもしれません。その瞬間を「幸せ」・・・と思えば合格です。





プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード