FC2ブログ

 まだ信じられない光景!!

ころな1

令和2年5月28日午前10時の浅草「仲見世」の光景です。 解除になって4日目の朝の様子。

これが現実なんでしょうね!!このまま月日が流れたら間違いなく経済は総崩れでしょう!!そうも思ったんですからね!負けないで頑張りたくても「怖い」のが現実と多くの声。お陰で私も「正しく怖がる」ことを会得しました。
この調子なら感染者が居なくなるのも夢ではないように思います。だからもう少しだけ辛抱して県をまたいでの移動は我慢してくださいね・・・。みんな我慢しているんだから・・・と今日もまたひとり言。
仲見世のこの光景を見ると尚更そう思う。

私は勿論ここへは観光でなく、町内なので隅田川へ散歩に行くときの通り道なんですこの観音様は。
お陰で毎日手を合わせることが出来ています。それに、半袖の毎日ですっかり腕も日焼けして健康的に。

それにしても少し不気味にさえ感じますこんな良いお天気なのにこの光景!! 
勿論、町も国も元気が一番。疲弊しきっている今、空元気ででも笑顔を装わないと自分がダメになってしまうぞ。

私は、ヘルニア手術後、お天気の日は必ず散歩をすると決め、特にこの自粛期間中も本当によく隅田川周辺をジョギングしたり散歩をしたりです。
桜の花がまだ蕾だったころから降って湧いたコロナ騒動。 まさかこんな事態を誰が想像したでしょう!!?

最初の頃は誰もが甘く考えていたことがよ~く分ります。その内、死者が出て初めてその感染の恐ろしさをまざまざと知ることになりましたね。
人間というのは実に怖いもので、「自分は大丈夫」と考えた人は少なくなかったでしょう。

教室にも医療従事者は5名ほど居りますが、職務の大変さ・素晴らしさを改めて知らされましたね今回。どの職業も本当に尊い。
そうして頑張ってくれた医療従事者が居てここまで抑え込んだんですから凄いものです。 それだけに、自分は大丈夫と行動範囲を広め行動していた者も残念ながら少なくなく、その無責任さには考えさせられました。

ここ仲見世のシャッター群。今日は少し曇り気味でしたが初夏の陽気で外は快適。それでもこの光景です。意識が定着したのかコロナ疲れで動こうとしないのか・・・!?
もう少し、もう少しと我慢を重ね、まもなく6月に突入します。そう言えば「三社祭り」が無かったんですね・・・考えてみたら。
それぞれの地域のお祭りや花火大会等々、あの甲子園大会までが中止に!! 世界中が混乱の中、世界から観たら日本の国民は今回特にきっと不思議な人種だと改めて思ったんじゃないでしょうか!?
そうなんですね!絶対数は思いやりのある国民ですから。協調性に富んだ国民と言っても良いかも知れません。

我慢し、協力しあって到達する喜びを知っている・・・と言って良いのかな!?

私もどちらかと言えばプラス思考で常に前向きな性格だと自負はしていますが、それでもやっぱり人間です。
エネルギーを注入したかったのかな。そう思ってついつい先日ある人に電話を掛けました。やはり思っていた以上に明るく軽快な声にとっても救われました。受話器越しに聞こえる弾んだ声。「掛けて良かった・・・」、先方はご迷惑だったかももしれませんが何か充電できたようでその後の仕事がとってもはかどりました。心明るく居るってホント大事ですね。


コロナ2

今日も日向ぼっこをしたいくらいな穏やかな隅田川にはいろんなドラマでいっぱいでした。
「平年とくらべたら人が少ないな~・・・」と思ったんでしょうか!? 彼はこれから巣作りのようです。 いつもですが、ここは都内なのになぜかここに来ると落ち着きます。普段なら屋形船で賑わうこの川沿いもこの度ばかりは彼ら(鳥たち)の天下のようですね。一隻の屋形船も見ません!!

鳩を見ると、きっとみんな家族の為に頑張ってるのかな・・・!?そうも見えます。
川の流れは穏やかで、鳥たちもどんなに近づいても逃げたりしない。堤防には町内会のみなさんが管理しているお花畑でそれは癒されます。これほど安全な場所はないのにまるで独り占めできるほど人の姿を見ません。

浅草は、都内でも一二の観光地なのに、コロナが招いた現象がこうして見たこともない光景を作り出しています。本当にこんな光景初めてです。静かだ!!

せっせと働く鳩(写真)に負けないよう私も頑張らないと・・・。
やることがいっぱいあるんだからがんばれよ・・・!!  ひとり言の多い散歩でした。

もう夏ですね!!  一回りしてくると汗びっしょりです。







プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード