FC2ブログ

 優しい人 1

夫(旦那様)が出かけるとき、必ず玄関までお見送りをする妻(奥様)がいます。「行ってらっしゃい!」と見送る姿はドラマを見ているようですが、そういう夫婦は沢山いますよ。現在はマンション住まいも多く、エレベーターの前でハイタッチをして見送る姿。どの顔も穏やかで愛情に満ちています。
あなたはどんな夫婦像が夢ですか?子供が生まれて3歳くらいまでが子育てで一番大切な時期ですよと、多くの子育て著書に書いてあります。 前にもお話した児童心理学者の吉岡たすく先生は、子供を通じて人間の最も大切な部分を教えて下さっていたように思います。
実際に経験して分かるのですが、私も、家内に見送って欲しいなんて言ったこともありませんが、出かけるときはそれが何時であっても笑顔いっぱいに見送ってくれます。これこそその人の性格であったり、ものの考え方なんでしょうね。 心がそうさせている訳で、その優しさは心の奥に深く伝わってくるから不思議です。 笑顔で、「気をつけてね!」って言われると、その日の気分は穏やかにならざるを得ないものです。
口喧嘩などした後の出勤を想像してみてください。最悪ですね。会社に行ってもどうしてか今いち乗りません。
でもそれは自分にも大きな責任があるはずです。私は、喧嘩にならない夫婦を沢山見てきています。
それは、愛情以外のなにものでもありません。と言うか二人が大人なんですね。最近、麻薬取締法違反で逮捕された芸能人がいましたが、夫が妻に勧めたケースは最悪でした。つまり、大人になりきっていないのです。
勿論、麻薬の経験がないのでどんな気分になるのか等全く理解できませんが、ただ報道で知る限りセックス時にはこれほど素晴らしい興奮剤はないとのこと。一度経験したら止められないようです。
勧められた妻が、良くないことだと止められなかったことにも問題があります。これがもし、見つからなかったらどうしていたでしょうね! 神様が居て良かったですね。
結婚というのは、一人で出来るものではないことは勿論ですが、人間としての優しさに満ちた人はそこが違います。平均すると、家庭で優しく過ごせている人はどこに行ってもどこででも基本的に優しいですね。
この姿を見抜くのに、自転車や電車等の乗り方ひとつ見ても見抜けます。最近は女性の方が怖いくらいな自転車の乗り方で往来をかっ歩している女性を目にします。譲ることを知らない。歩行者を守れない。すれ違い様「危ない!」と思ったことがありませんか?(勿論男性にもいますが)
これらの女性が基本的に心が優しいとは言えません。はっきり言えば猫をかぶっていると言っても良いでしょう。(つづく)

■ 人名、会社名等(著名人は除く)は仮名ですが内容は全てノンフィクションです。
■ 【俊介の部屋】は平成21年6月4日にスタートしました。(毎日掲載しています)
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード