FC2ブログ

 志こそあなたの人生 1

「優しい人」をまとめてみるなら、相手の立場に立ってものを考えられる人でしょうか。そこには思いやりという優しさが常に同居し、決して相手を押しのけてまで行動はしません。なぜなら、相手の喜びを自らの喜びと出きる人だからです。相手が成功したことに拍手を贈るということは、スポーツマンシップとでも言いましょうか、フェアーな心が持てているんですね。自分も勝ちたければ、それ以上の努力を重ねられる人です。
よく、女房に罵声を浴びせたり、子供を怒鳴りつけたりする光景を目にすることがありますが、なぜそうなるのかの原因が余りにも簡単で滑稽にさえ感じます。
自らが未熟である人間こそ前述の主人公ですね。上手くいかない、思うように事が運ばない。ここでイライラしてくる訳です。これでは女房どころか子育てすら出来ません。ここに、感謝の心が加わったら違ってくるのです。
優しさは、決して難しいことではありません。こうしたことが出来れば、そこに穏やかな空気が漂ってきます。想像してみて下さい。そんな空気や環境の中に生まれるのは笑顔だけではありません。誰もが一番欲しい「幸せ」という宝物を自ら生み出すことが出来るのです。気づいたときから始めてください。
相手に優しく接することに戸惑いなんか不要です。お金が無かったら力を合わせて一生懸命働いてください。収入の無い原因を政治(政策)のせいにする人もいますが、困難や苦しみを克服するのは、行動するあなたの心の持ち方と実行力です。世の中には、同じに苦しんでいる人も多いかも知れません。それを決して他人のせいにするのでなく果敢に人生に挑んでいる人も少なくないのです。
愚痴や文句から解決の糸口を見つけることなど出来ないのです。自分に、確固たる志が有ったか否か。小学生の低学年の頃から、自分は宇宙飛行士になるんだとか、野球選手になりちゃいとか、夢多き少年をすぐ傍で見て来ませんでしたか?勿論それがお笑いタレントでも、アナウンサーでも結構です。
私が20歳代のころ、演劇に興味があり、同じ趣味を持つ人と文通をした思い出があります。その人は北海道の女性で演劇にとても興味を持っていたのです。将来こんな女優になりたいとの夢があって、文面には驚くというよりすっかり負けていたように思います。
どうしても役者になることに両親の賛同を得られず、とうとう家を飛び出してしまいました。それを知ったのは、捜索願ならぬ両親からの手紙でした。私との文通で私が知っているとでも思ったのでしょうね。私にも何の知らせも無く当然知る由もありません。私はそれから1年ほどで劇団を辞めましたが、10年後くらいに登場してきた彼女の名前にびっくりです。しっかりとした役でテレビに登場したのですから!(つづく)

 人名、会社名等(著名人は除く)は仮名ですが内容は全てノンフィクションです。
 【俊介の部屋】は平成21年6月4日にスタートしました。(毎日掲載しています)
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード