FC2ブログ

 ★ 七夕に願いを!

まもなく七夕を迎える。 幼稚園児でもないとなかなか短冊に願いを書くなどという機会がなくなったがそうではないと思う。みんなやらないだけなのだ。
場所柄、よく湯島天神などに散歩に出かけますがここの絵馬は凄い。学問の神様だけに入試のシーズンになると訪れる人は後を絶たない。
どうだろう!何を神様に願うことが一番多いんだろう?
「商売がうまくいきますように・・・」、「交通事故に遭いませんように」、「素晴らしい人と結婚できますように」、「希望の学校へ入学できますように」等々がトップクラスのような気がします。
私がイベントに関する仕事に従事していた頃、ある企画に正月のイベントとしてデパートに仮宮を設置したことがありました。全国の有名な神社仏閣のお札やお守りを集め巫女さんを置いて仮宮の完成です。
実際に自分の目で確かめるため、東京・名古屋・大阪・福岡(大宰府)・成田山・日光東照宮等々有名なお守りを集めきった。赤い鳥居も厳かに正月のイベントは大成功。まさか本物のお守りが近くのデパートで手に入るなど思いもしなかったと思う。それ以上に祈りたい、願いたいのだ。
金儲けは別としてその大半が「幸せになれますように」「今年もみんな健康でありますように」等が一番多い。私は「将来!ヤギになりたい」と書いたそうだ。覚えていないがよくおふくろに言われたことを思い出す。
子供たちだけでなく今の若者は何て短冊に記すんだろう?素直な気持ちで短冊に向き合うときに意外と本音で書けるものだ。
今週韓国の有名タレントが首をくくったと悲しいニュースが流れて来たが、七夕まで待てなかったのだろうか?誰か仲良しが希望が湧いてくるような願いごとへと誘えなかったのだろうか!
夢断たれたり、希望を無くしたりで絶望感から衝動的にその道を選ぶのかもしれないが、人には必ずいつかお迎えがやってきます。私みたいに2度も近似死体験をしても死なない人間もいます。
多くの人が幸せになれますように!そして自身がそのお役に立てますように、そう思っているに違いない。私はいつもそう願って歩いて来ました。人それぞれに願いは違って当然ですが、今度の七夕に是非今の祈りごとをしたためてみてください。
そう考える時間こそ今のあなたに大切なことかも知れないから!

 人名、会社名等(著名人は除く)は仮名ですが内容は全てノンフィクションです。
 【俊介の部屋】は平成21年6月4日にスタートしました。(毎日掲載しています)
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード