FC2ブログ

 政治家の罪 3

もっと厳しく意見を述べたい・・・と気持ちだけが逸っているいる訳ではない。本気でやれよと言えば「何言ってるんだ本気にきまってる」と言うでしょう。
民主党も今回は本当に良い勉強になったと思う。他党もみな同じなんだ!
自分たちが政権を取ればとあの勢いのままその座についた。しかし、実際に政権政党になってみると物事は思うようにばかりは進まない。中でも本当にみっともないのは自分たちで選んだ党首を批判している点だ。もっと凄いのは党員がこぞって協力をし政策を実行に移してもいないのにもう次の党首選びと党内は分裂している。
国民はたまったものではないと思っているのだがまさにその批判党員は国民不在のものの考え方でしかない悲しい現実だ。先の選挙でねじれ国会を余儀なくされてしまったが、国民も今回を契機にそのねじれの様子を良く見るべきだろう。つまり国民も無関心ではいけないということだ。
今回のねじれ国会がどう影響し国民のための政治を行える議員がいるかしっかり監視するのも国民の役目だと思う。自分のことしか考えていない議員が現状の諸問題と取り組まず秋の党首選挙のことを中心に行動しているなどこれこそ税金の無駄づかいだ。
バッチを着けているから偉いのではない。国民一人一人の努力も勿論不可欠ではあるが現在の日本の低迷がどれほど政治家のふがいない行動で起きているかを身を削って考えてもらいたい。
まさに超党派で解決しなければならない問題でいっぱいなのだから、そういう時期が100年に1回くらいあっても然るべきことなのだ。
歴史ドラマで「坂本竜馬(竜馬伝)」や「イ・サン(韓国)」を放送中です。学ぶべきことの多いこと。そう思いませんか政治家諸君。
殺人事件や離婚問題等も社会のありようでみな変わるんだとつくづく思う。国民の矢おもてに立って力強く歩いて欲しいと国会議員に言いたい。
まもなく全国各地で夏まつり(盆おどり)等の行事が賑やかに開催されます。みんなが楽しんでいる祭りの輪の中で選挙活動をするのではなく、肩肌脱いでやぐらに登り先頭に立って太鼓を叩いたらどうだろう!
一緒になって楽しめない人(政治家)がどうして政治などできるものだろうか?
実際には会ったこともありませんが、本当に宮崎県知事を見習ってもらいたいと思う。本気になって県民のために汗も涙も流していますよ!

 人名、会社名等(著名人は除く)は仮名ですが内容は全てノンフィクションです。
 【俊介の部屋】は平成21年6月4日にスタートしました。(毎日掲載しています)
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード