FC2ブログ

 運命はこうして決まる 1

来春卒業の高校や大学生の就職活動は半端でなく厳しいらしい。
2~3日ほど前だったどろうか?クラス会の誘いを受けたときにブログに載せたと思うが、人間というのは生まれた時点でその人の将来やもっと言えば寿命までもが神から与えられていると言って良い。
確かに一生懸命勉強し目標とする大学に進み目指した職業に就くといったスタイルは分からないではない。私が紹介させて頂いたクラスの仲間を見ると少しやんちゃで少し問題児で元気が有り余っている学生の方が社会に出て活躍したようだ。
どうしよう?!と心配しても何も始まらない。これをやるんだと決めたらとことん勢いをもって進んだ方が良い結果が多い。しかし、人間というものはどうしても途中で心の障害にぶち当たる。このときの心の持ち方は性格によっても大きく変わってくる。
一番困るのがマイナス思考の人間だ。ああ!駄目だ!一体どうなってしまうんだろう!?と負の連鎖は広がるばかりだ。「ああ!駄目だ・・・」と言っているんだから駄目なんです。駄目になって正解なんです。
私はここ10年ばかりは個人的に特定の人を応援することは極力避けてきました。6年ほど前に女性演歌歌手を応援するつもりで立ち上がったことがありました。
しかし一体感が無いと何も進まないことと出会います。彼女はNHKの「歌謡コンサート」や「日本のうた」にも出場するまでになりました。ホームページを立ち上げその運営にも乗り出しました。
今ホームページなどまったく当たり前な世界で何も特別なことではありません。しかし、検索が増え宣伝に効果があればとても便利なものです。ホームページに掲載する写真は全て私が撮りました。
小田原へ、栃木へ、富士山の麓までもカメラ担いで。ステージがあればどこまでも出かけました。実に歌の上手いアーティストです。
ところが一体感が消えてしまうほど勘違いな行動をとるようになりました。それは「私は特別なんだ」と思う心です。ホームページなどに関わっているとそれがとても良く分かります。つまりフアンと本人、本人とスタッフの間に壁が出来てしまいその色合いがどうしても出てしまうのです。相手の意見にも素直に耳を傾ける謙虚さのようなものがその人の人間性として表面に現れてきます。
その女性が中堅クラスでも良いから大成するかどうかは初めから決っています。本人も周りも分からないだけです。比較的芸能人が世に名を馳せるのは本人がくじけず諦めずひたすら努力するからです。そのひとこまがどれだけその人の人生を変えるか分からないのです(つづく)

 人名、会社名等(著名人は除く)は仮名ですが内容は全てノンフィクションです。
 【俊介の部屋】は平成21年6月4日にスタートしました。(毎日掲載しています)
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード