FC2ブログ

 忠義に触れながら

さっそくお便り(メール)を頂きました。やっぱり興味のある方は沢山いるんですね!
教えて頂いてありがとう!実はテレビ朝日系で今月の25日(土)午後9時から「ドラマスペシャル・忠臣蔵・その男大石内蔵助」が放送されるそうです。それだけではありません。それより1週間早く18日より映画でも上映されるそうです。題名は「最後の忠臣蔵」
泉岳寺でも映画やテレビの放送(上映)告知が多かったですね!
もう何十年になるんでしょうか!この時期になると決まって赤穂義士に関する作品が舞台でスクリーンで観れます。それに昨日も話したようにこの忠臣蔵ほど描きようのあるものは他に類をみないでしょう。
大石内蔵助を誰が演ずるか!憎っくき吉良上野介を誰が演ずるか!このキャスティングだけでもその見応えと楽しみ方は大きく違います。もちろん、この二人に限らず義士ひとりひとりにスポットを当てただけでも50作品以上になるからすごいものです。
今回のテレビで描かれるかどうか分かりませんが立花右近とのかけあいなど時代劇フアンならずともその醍醐味はそれぞれの人間模様に感動しながら満喫できます。

泉岳寺
義士祭には夕方にもかかわらず多くの人が

泉岳寺2
冬の寒空と幻想的な光景が義士の魂とともに

昨晩、久し振りに泉岳寺の墓前に参りましたが心をひとつに本懐を遂げた義士たちが肩を並べて眠っていることに改めて忠義なるものを考えさせられました。
日本にはこうした仇討を三大仇討として歌舞伎や映画等々で何度も何度も上演して来ました。
「赤穂浪士の討ち入り」「荒木又右衛門の仇討ち」「曽我兄弟の仇討」、一度この機会に学んでみるのも良いかも知れませんよ。
話は戻りますが、実際に墓前に立って思うことはそのドラマを知れば知るほど奥が深くもっと知りたいと思わされます。知っているようで知らないことはまだまだありましたから!

 人名、会社名等(著名人は除く)は仮名ですが内容は全てノンフィクションです。
 【俊介の部屋】は平成21年6月4日にスタートしました。(毎日掲載しています)
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード