FC2ブログ

 風邪との戦い

不思議な男で、寝るときは必ずアイスノンを枕に敷かないと眠れないのが私です。
熱があるとか猛暑で眠れないとかではなく、真冬でも愛用?しているのです。勿論この時期ですと寒いのでその分タオルを多く重ねて冷たさを調整はしますがもう癖(習慣)になってまったく手放せません。
適度にひんやりすると気持ち良く眠れるからたまらないんだな~(一度お試しあれ!)
今の季節にそんなことしたら風邪ひいちゃうでしょう?そう思う人の方が多いようですが、実は私は雪国育ちなので冬に強いと思われがちなのにまったく冬は苦手です。その半面こたつで寝たなんてことは殆どありませんね。子供の頃はしんしんと降る雪の夜におふくろはこたつに足を入れられるように布団を敷いてくれたことも覚えています。
入り立ては暖かくて最高ですがやはり体温で布団が温まる程度が適温ですね。また部屋に暖房がかかっていても眠れません。暖房を消すと今までの暖房の余熱で部屋は段々冷え込んで来ますがそれが最高なんです。逆に暖房を点けておいた方が体調にはあまり良くないようですよ。
最近は特に健康面に注意をしていますが例えばお風呂上がりなどはやはり裸状態でいるとなんとも気持ちが良くてしばらく布団にごろりとなる。これがいけないんだね。もう真冬だよ!知っていてもあのひんやり感は特別。今朝なども部屋の掃除をした後はやはり少しの間部屋の窓を開けっ放しが気持ち良くついついそのまま片付けごとを続けてしまう。
夜のお風呂上がりにしろ朝の掃除の後にしろこの瞬間が一番危ないようですね。朝の散歩(兼ジョギング)の後のシャワー後もまったく同じ状態。健康に良いことの後に危険な行為をしているのだから気をつけないと。
健康でも風邪をひく時ってそんなものでしょう。
先日富山の薬売りの営業の人が話していました。「よくうがい薬を使いますが、あまりうがい薬を使いすぎると結構体に悪いんですよ・・・!」と。帰宅後は手洗いとお水のうがいで十分と言っていましたが本当だろうか?
何故私が疑がったかというと、「薬箱に何を入れましょうね!」って言うから、いろんな薬を頼んだ後に「そうそううがい薬も入れておいてください」と言う私にこの説明になったのです。
この薬屋ではうがい薬は扱ってないとか!!?そういうことか?こう思って正解のような気がした。ありがとうございましたと挨拶されて帰り際にゴホンゴホンと咳込んでいるんだから・・・
どちらにしてもまず規則正しい生活が第一。そしてなにより明るい気持ちでいることも妙薬のようです。来年は更にピョンピョン跳ねたいから風邪なんかひいていられないよね!

 人名、会社名等(著名人は除く)は仮名ですが内容は全てノンフィクションです。
 【俊介の部屋】は平成21年6月4日にスタートしました。(毎日掲載しています)
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード