FC2ブログ

 事件簿 2

以前、私の会社にアルバイトに来ていた女子高校生諸君の会話に驚いたことを覚えています。
祭りの夜に1人の彼女は3人でホテルに行って来たという話です。その内容は、男子高校生2人と女子が1名です。私が古いのでしょうか?自信を持って違うと言い切りましょう。会社の休憩室ですらこんな話が飛び交うんですから学校内では先生が知らないことだらけでしょうね!何年も学生アルバイトを頼んでいましたが勿論初めて耳にした出来ごとでした。
性に関する考え方が間違っている場面ですね! 今みんなそうですよ!と言ってましたが決してそんなことはありません。本当に好きになってしまった場合ではないんですよ!もう遊びの域を超しています。話していた女子生徒は自慢にも似た会話でした。聞こえてしまった会話とは言え腰が抜ける思いでした。世の中がどんどん進んでこのくらいは当たり前なんでしょうか?決してそんなことは無いはずです。しかし、このような若者が増えたら、出会い系の使い方も変わって当然かも知れません。全国で見る若者の事件、それも殺人にまで至る悲惨な事件は安易な若者の側にも原因があると言わざるを得ません。
昔の人が言いました。良い人には良い人が、悪い人には悪い人が寄ってくるものだと。その通りです。自ら心に入り込む隙を作ってしまっている。ここだけは避けたいですね。
【誰でも良かった】、世の中を震撼させる無差別殺人事件。おそらく淋しがり屋で友達もいない輩なんでしょうね!だからと言って被害に遭った人はたまったものではありません。心のどこかにこのような不安定さが潜んでいる人と付き合う場合もある訳です。心の持ち方の原点がまったくなっていない訳ですから後で気付いたときは遅かった。それ等が事件につながるんでしょう。
「そんなこと分からないから知らないで付き合うわけじゃないですか・・・」と反論される方もおられるでしょう。「分かっていたら付き合いませんよ!」。その通りです。でも、そういう人に巡り合い、多少でも心を許すということはあなたにも原因があるということです。何度も申し上げますが、自分磨きが終わってもいないのに焦らないということが大切なんです。
相手のご家族にも会い、兄弟にも会って祝福された付き合いをしてください。相手の両親や家族を愛せずにどうして正しいお付き合いが出来るでしょうか?よく考えてみてください。浮気している彼が両親に面と向かって会ってくれますか?
難しいのは真面目に真剣に「会う」人もいるということです。現在の奥さんと比べ断然今の彼女と一緒になりたいと付き合い始め、最初の浮気が本気に変わり時間をかけて離婚をし再婚して幸せになった例もあります。
この場合、事件にまで向かわなかったのは幸せになりたい一心で円満解決に力を注いだからに違いありません。難しい話で難しいケースで判断に苦しみます。しかし、このような話は実際にありますね!

 人名、会社名等(著名人は除く)は全て仮名にさせて頂いておりますが
  内容は全てノンフィクションです。

プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード