FC2ブログ

 春が待っている

春の足音が少しずつ大きく聞こえてきます。
気の毒なことにNZの地震被災者のことを思えば少し不謹慎なような気もしますが、やはり春の訪れは嬉しい!
人は人間として生れていろんな運命や宿命の中で生きていることがとっても良く分かります。
ジャンボ宝くじを何十年と買い続けても縁の無い人は全くそうした縁からはソッポを向かれています。
なのに、一生懸命頑張っている若者がどうしてその凄い確率を突破してあのような不運に見舞われるんでしょうね!気の毒でなりません。
そんな中、一人の少年がクローズアップされていました!まだ19歳の若者です。一緒に居た人たちは未だに消息が分からないそうです。彼の機転で連絡を受けたお兄さんの計らいが地元救援隊を動かし、即発見され、何とか一命は取り留めたようですが彼には悲惨な現実が待っていました。
がれきに挟まれた足を切断しなければここから抜け出せないと言われたとか!?私には想像もつきません!
ほんの少し前まで、夢や希望でいっぱいだった少年!突如として襲われた残酷な事態! しかし、彼は言いました。「僕はポジティヴだから大丈夫です!」と。凄い精神力に返って胸を打たれました。 先ほどのジャンボ宝くじで例えるなら、本当に信じられない確率に驚きます!
しかし、彼は前向きに前向きに行動しています。軟弱な若者が多くなっって来た昨今にあってなんと強く男らしい少年なんでしょうね!
くだらない、幼稚な行動で国会を愚弄している政治家たちに爪のアカでも煎じて飲ませたいほどです。
日本ではこれから桜前線が北上して来ます。日本だからこその美しさをそのまま表現してくれる季節です。なのにNZで被災されたご家族は辛い春を迎えなければなりません。両親より先に逝ってしまうほど親不幸はありませんが、みなご両親が自慢したい自慢出来た子供さんだったに違いありません。
決して諦めない世界一のエキスパート(救援隊)が頑張っているんです。まだ発見されていない被災者の皆さんも絶対に諦めずに頑張ってください。一緒にお手伝い出来ないもどかしさに唇を噛みしめながら心から皆さんの生還を祈っております。
あの素晴らしい日本の春が皆さんの帰りを待っていますよ。
人間は本当に無力なんだとも思います。一瞬に起きたあの事故を除けられないんですから!どんな事態が発生しようとも、心残りのない人生を歩きたいですね。人間として、人間らしく優しさと思いやりいっぱいの中で歩きたいですね!

 人名、会社名等(著名人は除く)は仮名ですが内容は全てノンフィクションです。
 【俊介の部屋】は平成21年6月4日にスタートしました。(毎日掲載しています)
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード