FC2ブログ

 心の花びら  !

生徒さんからこんなメールが届いていました。あまりの嬉しさに紹介させて頂きます。
豊かな心をもった女性で話していてもいつも感動を覚えます。通じ合えるところがあって嬉しいですね!
以下原文
『春はもう、すぐそこまで近づいていますね!
お稽古場にも桜が咲き、一層の華やかさが添えられてますます楽しみな季節となりました。
日本は春夏秋冬どの季節にも色んな表情とその良さがあって、その風情を五感で感じられるこの幸せには何物にも代えがたい喜びがあります。私が日本に生まれてよかった、と感じるのはまさにこの幸せをかみしめるときです。
どの季節も大好きなのですが、春は特に心がワクワクするような心踊る感覚があります。何かが新しく始まるような期待感、柔らかな日差しと爽やかな風を体いっぱいに受けながら、また一歩自分の足で踏み出せそうな、柔らかで優しい気持ちを春は自然と運んできてくれます。
菜の花の黄色、桜の淡いピンク、透き通った青空、穏やかなそよ風、木漏れ日のまぶしい緑・・・ そんな数々の美しい風景が、それぞれの始まりを後押ししているようにも思えます。
日本が誇る美しい花、桜は、その美しさとはかなさで色んなものに例えられますが、やはりその奥深さは年を重ねるごとにたくさんの気づきを与えてくれます。
チーフと私とでは、例えば同じ桜を見たとしてもまた違った感覚や見方、捉え方がそこに生まれるのだと思いますが、きっとそのどれもが正解で、美しいものなのだと思います。
桜は特にその感度が高い、というか、その時の心の状態をそのまま映し出しやすい花で、桜を見た感想にウソや偽りを抱けない、正直な花という印象があります。
飾らず出しゃばらず媚びず華美でない。控えめだけど、ささやかに優しく全てを包み和らげ、潔く去る。そんな桜には本物の美しさを感じます。人としても、そんな人間になれたら・・・と桜には色んな哲学を感じます。
気づけばもう3月。今年もあっという間に三ヶ月が経ちました。私にとってはいつもと変わらぬ日々の延長ですが、3月といえばやはり旅立ちの季節ですよね。今日もきっとどこかでいろんな出会いと別れが起きているのだと思うと、一日一日がとても尊いものなのだと思えます。二度とは戻らない今日という一日、たまにウンザリすることもあるけれど(笑)、当たり前に過ごす毎日が実はとても貴重なことなのかもしれない、と最近思うようになりました。
チーフとの出会いからも、もう一年三ヶ月が経ちましたね!私の人生にはしっかりと刻まれていますよ。とても良い出会いができたなぁと。
昨年は色んな場所に遠足にいけて楽しかったです。また今年も軽やかな気持ちとともに春の遠足に行けたらいいですね!
そんなこんなで、自分の人生のためにも、自分を表現できる一つの大事な場所としてお稽古がますます楽しくなっています! 正直に楽しんでいきたいと思います!』と。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード