FC2ブログ

 話題の集め方 1

相手の心を掴む方法(後述)として「挨拶」であったり、「思いやり」であったり、「感謝の心」であったりと多くの要素がありますが、「楽しい話のできる人」もそれ等に負けない要素のひとつと思ってください。
【俊介の部屋】のコーナで「幸せになる秘訣を説いて参ります」とサブタイトルを付けました。
どんどん核心に触れていきますが、それは出会った人を大切に出来る方法であったり、相手に愛される人間になるにはを一人でも多くの皆さんにお伝えし、みなさんに幸せになって頂きたい想いを綴りたいからです。
箇条書きなら簡単です。しかし、ここでは事例も含め、具体的に分かりやすくご説明できたらと願っています。ですから、今回の「話題の集め方」も是非あなたなりに実践してみて頂きたいのです。「話し方」には本来テクニックがあります。しかし、誠意をもって対応すればいわゆる口べたであったとしても何の問題もありません。巧みに話すことが相手の心を捉えるわけではありませんから。

それでは楽しい話題の集め方に触れてみましょう。
朝起きて夜寝るまでに誰でもいろんな出会いに遭遇しています。今までにも相当多くの出会いを経験してきたはずです。普通に会社に行っているだけと思っていたでしょうか?夕食の買い物にスーパーに行って来ました。友達と飲みに行ってきました。野球観戦や映画を見に行って来ました。親戚の人が訪ねて来ました。旅行にも行きました。素敵な絵画も見ました。出会った状況や内容は人それぞれです。
趣味であればスポーツ教室に行ったり、お料理を習いに行ったり等これも人それぞれです。この毎日の中にこそ話題がいっぱいあるのです。では集め方ですが、それは常にものごとに興味や好奇心を持ち続けることが必要です。
子供の頃、「これなあに!あれなあに!」とその好奇心から言葉を発するようになり、熱いもの、怖いもの、旨いものと覚えます。ですから頭の柔らかい3歳くらいでその人の能力が決まるなどと言われるのはそこにあるのです。
宇宙に若田さんが4ケ月も滞在していました。衆議院選挙が最大の山場を迎えようとしています。ゴルフの石川遼君が完全優勝を果たしました。今年の梅雨明けは異常気象で多くの悲惨な災害の中、まだ明けていないようです。あなたはまだある多くのこうしたニュースや出来ごとにどれほど興味を持っていますか? 渋谷を歩いていたらゆかたの女の子がスニーカーを履いていました。原宿で500mも並んでいる店がありました。それを見て何か思うところがありましたか?それこそ興味の中から、或いは好奇心の中から新たな情報としてあなたが掴みとることが出来る出会いなのです。
街のどこかでとっても素晴らしい言葉をポスターで見つけました。あなたはどうしますか?今なら携帯で保存できますね!そのアクションを起こさない限り話題を集めることは出来ません。(つづく)

 人名、会社名等(著名人は除く)は仮名ですが内容は全てノンフィクションです。
 【俊介の部屋】は平成21年6月4日にスタートしました。(毎日掲載しています)
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード