FC2ブログ

 話題の集め方 2

あなたはどうしてそんなにヤクルトスワローズについて詳しいのですか? あなたはどうしてケーキのことをそんなに知っているのですか?いろんな人に対しそう思ったり感じたことのひとつやふたつはあったと思います。そこには必ずと言って良いほど何かのキッカケ(出会い)がなかったですか?そして何よりもスワローズが、或いはケーキが好きだったからですよね。
ここで問題がひとつ解決しました!つまり、興味の対象を好きになることが一番の早道だということです。しかし何でもかんでも全てを好きになることも難しいでしょうから、先ず何が自分にとって好きなのかをもう一度見つめ直すことですね。だったらもっともっと好きになり、極端なことを言えばその道のプロにもなれます。有名な専門家は全てそうです。好きでもないのに専門家にはなれません。
人を好きになればその人のことを知りたいと思うでしょう?それです。
皆既日食を見て宇宙飛行士になりたいと思った。子供の頃の夢はそのまま夢の実現を導くわけですが、好きという最高の結果でしょう!ここまでは極端な事例かも知れませんが、とにかく興味を示しメモを執ってみてください。 何が本当に好きなのかにも気付きます。好きなものにどんどん興味を示すことで話題はたくさん転がっています。好奇心を持つことでいろんなジャンルに顔を出すことができます。
私は、手品を見るとその中のひとつくらいは覚えたいと思う。 舞台を見ると自分ならこんな演出をしてみたいと夢を膨らませ、経験もないのに実際に感動を与える演出を手掛けたりもしたものです。ドラマのナレーションが素晴らしく、自分でも声を出してやってみました。若い女性がお酒の肴に合う漬物をと考えた作品が、日本中でヒットすることになりました。
人みな一緒ではありません。ですからいろんな経験と感じ方がありその経験談も楽しくなるのです。子供の頃に蜂に刺された経験談。初めて見たムササビの話。川で泳いでいておぼれた話。こうした経験は結構覚えているものです。 何でもない日常の生活を語れるということは実際には難しいものですが少しだけ意識を置いてあなたの話題の引き出しにしまっておいてください。この引き出しの中の様々な状況(話題)はときどき試しに友達や家族の団らん等で話してみることです。何度も話している内にパソコンみたいに少しずつファイル別に整理され、いつでも話せる体制が整います。
旅行でのバスの中、一番後ろで飲み過ぎて騒ぐ連中と、ほぼ前列でガイドさんの説明に耳を傾ける人、真ん中あたりは寝ていませんか?私はどちらかというと前に座る方です。せっかくの旅行なのでいろんなことを知りたいとする好奇心が旺盛だからです。ですから、中学や高校で出かけた観光地のことやお坊さんの面白かった話などいつまでも覚えています。
同窓会などで当時の話をすると、「お前は本当によく覚えているな~」って感心されます。同じ旅をしたはずなのに記憶の差はとても大きいですね。(つづく)

 人名、会社名等(著名人は除く)は仮名ですが内容は全てノンフィクションです。
 【俊介の部屋】は平成21年6月4日にスタートしました。(毎日掲載しています)
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード