FC2ブログ

 負けないでください!

波島陽子先生の振付作品愛好者の方が本当に増えて来ました。今月も5作品が完成しましたが、編集が済んだらすぐに送ってくださいと全国のお師匠さんから催促は絶えません。
私も日本舞踊の会はいろんな会場に顔を出してみましたが、作品というのはその振付にも大きなウエートがかかっているものだとつくづく思います。
ドラマや芝居のヒットは脚本とキャスティングでその殆んどが決まると言っても過言ではありませんが、舞踊とて同じですね。
波島先生の強みはなんと言っても自身が女優として20年間も時代劇を中心とした舞台に出演していたことでしょう。私がひいき目を抜きに見たとしてもそれぞれの作品の内容の素晴らしさに感動させられます。
他の先生と比べ日本舞踊の振付師としては若いのも魅力です。動けるからでしょうね!
美しさと魅せるべき場面の作り方は演出も含め全国のお師匠が舌をまいています。
3月11日に発生した東日本大震災で会津地方も間接的に大きな影響を受けました。2ケ月半経っても尚依然として震度3・4と地震は続いているそうです。
その会津からも先生が2名毎月通われていました。それが今回の地震でピタリと足を止められてしまったのです。会津の先生などは避難所の慰問に踊らなければと思っているようですがなかなか精神的に痛めつけられた心の不安はいつまでもぬぐい切れずにいるとか!
そうですよね!毎日毎日これだけ揺れていたんでは恐怖心から動く元気さえ失ってしまいますよね!「頑張ってください!」としか言えない自分に腹立たしくもなりますが被災地やその周辺ではそれどころではないんでしょうね!
当時、「いつものように振る舞いましょう!」そんなことを自分自身にも言い聞かせながら今日までやって来ました。一体被災地は現在どんな状況なんだろうか?こればかりはそばにいないとついつい忘れがちになってしまいます。
長いスパンで見守り応援しなければならない事態に早くお稽古が出来るようになるといいですねと心で訴えているところです。
遠くから波島先生を頼ってお稽古に通われていたお師匠さんがいつになったら動けるようになるんだろうか?天災とは言え恨めしくさえ思います。
また、昨日愛媛の先生からもお電話を頂きました。先生も今年の初めに急に容態を悪くされ入院されていたんです。つい先日、やっと5月からお稽古を始められるようになりましたとお電話を頂き、元気に「波島先生の新作はまだですか?」とはっぱを掛けられたくらいです。
今日のお電話はお送りさせて頂いた作品の感想でした。波島先生の作品が何より元気の素なんだそうです。
こんな嬉しいお言葉はありませんね!
皆さんそれぞれに長い年月日本舞踊に関わってこられた大先生です。いろんなご事情で踊れなかった月日がどれほど恨めしかったことでしょう!?
お声を聞くかぎりでは非常にお元気なお声でした。みなさん多くのお弟子さんや生徒さんを抱えてそれぞれに頼りにされている先生ばかりです。
どうぞ日本舞踊の普及や日本舞踊愛好者の皆さんのためにも様々な困難や出来ごとに負けず力強く歩いて欲しいと願って止みません。
お電話頂いただけでこちらが元気になれました。日本舞踊に魅せられ、日本の文化伝統のためにもますますお元気で頑張って頂きたいと心からお祈りするばかりです。

 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード