FC2ブログ

 発表会の準備 

波島陽子日本舞踊教室 発表会

今秋10月9日に発表会(勉強会)が行われる。
波島先生はその準備に余念がない。勿論すべてが波島陽子の振付による作品だが生徒さんは本当に恵まれていると思う。
中には既に本舞台を経験している生徒さんは何人かはいますがその殆んどが初舞台。
たまにお稽古場を覗いてびっくりするのが上達の早さだ。あれくらい踊れるようになると楽しくて仕方ないだろうなとその気持ちが手にとるように伝わってくるのだ。
一生懸命お稽古した人はスポットライトを浴びてさぞ感激することだろう!
特に新舞踊はまるでお芝居のような振付になっているので入り込めば入り込むほど感動も大きくなる。
多くの生徒さんが満足できる舞台づくりをと音響・照明・司会等々本格的に打ち合わせがスタート。生徒さんにすれば全てが初めての経験になるだろうがその仕掛けや準備は大変だ。
9月の終盤に公会堂で実際の広さを使ってお稽古する訳だが、プロとはきっと危機感のようなものが違うんではと今から少しずつ心得みたいなものも話してあげなければならないと思っているところだ。
どんなにお稽古をしても実際にお客様が沢山入った環境で、しかも初めてとなったら中には真っ白になってしまう人も出てくることだろう。
楽しむことの大切さや今までのお稽古で得たものを自信に変えることも会得して欲しい。
カメラやビデオは勿論のこと、それぞれの美しい舞姿を収め後日本人に見せてあげたいと思うが、素晴らしい舞台だけにその美しさは今からとっても楽しみだ。

普通は小劇場や会館のようなところで行う発表会。波島教室は親睦を兼ねて海鮮料理を食べて楽しもうという趣向!
日本の文化伝統に触れたいと入ってきた生徒さん!
海外留学で役立てたいとして始められた生徒さん!
テレビでの舞台があまりにも美しいかったのでと門を叩いてきた生徒さん!
大衆演劇に魅せられてどうしてもやりたくなりましたと飛び込む生徒さん!
いつの間にか自分が舞台に立つ日がやって来ました。

周りのスタッフはいかに踊り子を素敵に見せるかと関わる訳だがこれは学芸会ではないのだ。ベテランの先生の指導監修がどう花を咲かすことが出来るか今から実に楽しみ!
私もまもなく構成に入りますが演出も含め観に来てくださったみなさんが一人でも多く感動してくれるよう頑張ってみたいと思う。
むかし、今から25年も前だったと思う!スポーツ用品店のファッションショーを手掛けたことがあった。大きなホテルでのそのイベントは仕掛けも大きかったが出演者はすべて地元の大学生をアルバイト募集で集めたにわか舞台。
リハーサルでは泣きたくなったことを覚えている。何しろまったく覚えのない学生を集めてのステージ。
ファッションショーはご存知のように舞台裏は戦場と化す。
4日間のリハーサルであったが会場から多くの拍手が飛んだそのステージを一生忘れることが出来ないでいる。若者(学生)が本気になったのは本番前日それも後半以降!現実はそんなものだった!
アルバイトという意識は我々の意図まではなかなか汲み取ってくれるのに時間がかかるという訳だ。
イベントが終わって抱き合った感動はあの若者たちにとって大きな財産になったに違いない。

秋の発表会もどこか同じように思えるところがある。違うとすればアルバイトで集まる出演者ではないというところだろう。
お稽古を重ねた、それも好きで習った作品はきっと初々しくも素晴らしい作品として完成するのではと期待している。
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード