FC2ブログ

 歴史になった即席麺ですが!

今でこそ数えきれないほどのインスタントラーメンがコンビニやスーパーの売り場を所せましと顔を覗かせているが、このラーメン!すでに宇宙にまで行っているっていうから素晴らしい。
平成生まれの子供たち等はコンビニがあって当たり前、そこにはペットボトル(各飲料)や数多くのインスタントラーメンが並んでいる。
勿論、これは日本だけではなく世界に進出している。この即席麺、日清が初めて世に出してこの8月でもう53年にもなるのだ。1958年8月25日に誕生したインスタントラーメン。ゆでる物、お湯を注ぐだけで3分あれば食べられるという画期的な商品。私は極力インスタント物は食べないようにしている方だがそれでも我が家にストックはある。つまり、このストックが問題なのだ。いつでも食べたいときに3分あれば食べられる。
私の年代でももうすっかり馴らされた感があるがたまに食べると確かに美味しいから凄い。50年を過ぎたということは、もう決して珍しくもなんでもなくすでに文化にまで登りつめたと言って良いだろう。
「便利が心を奪う」。いつだったかそんなことを話したことがあると思うが、奈良薬師寺の元高田管長が聞いたら嘆くだろうな・・・なんて!
従って簡単にものごとが片付く現代にあってはその愛情の持ち方など新たな形での日本人らしさが出現するのだろうとずっとずと見守ってきた。
簡単に人間の命を奪ったり、要領よくまるで詐欺的行為をいとも簡単に行動に移してしまうのも家庭での食卓にあるのではなかなんて考えることもある。
おふくろの味と単に口にするかもしれないが、インスタント商品にもサブコピーに「おふくろの味」と記するのはやはり温かい心を求めているからだと思う。
私は勿論インスタントが悪いと言っているのではない。先日、新婚さんいらっしゃいという番組で一切料理が出来ない若い女性が出演していた。見ると可愛い女性だ!隣にいる旦那は鼻の下を伸ばし「食事が出来なくても奥さんが可愛いからそれでいい」と言っていた。おはようと起きても食事が無い。彼は食べずに会社に行く。お昼ごはんを2人前ほど食べるそうだ。それは夕方帰宅してもご飯がないからだとか??????????
嘘でしょう!嫌だ嫌だ、あ~嫌だ!話し半分としても、新婚の彼は結婚してから10kgも痩せたそうだ。結婚前に気づかなかったのかと三枝が言えば、デートは外食だから美味しいもの好きなものをお互い食べていたので気づかなかったんだそうだ。
番組を面白くするためにと考えながら見ていたが、どうも新妻は台所に立つ気が無いらしい!旦那は妻が可愛いからそれで良いのだという!
もう一度言おう!「ああ!嫌だ・・・・!こんな女性嫁にしたくない」。なんで結婚したんだろう?彼女にすれば思い通りのパートナーなのかもしれないが、インスタントはそんな者のためにあって欲しくない。
確かに、カップ麺に「愛情ラーメン」などと書いてあるが、大きな勘違いだ。お袋が作ってくれた料理で育ったはずなのに、この便利さで間違った大人が出現したのも事実のようだから頭を抱えてしまう。
「私が用意した食事を、美味しい美味しいと食べてくれるから・・・」ここに愛情が生まれるんだと叫びたい。
心までインスタントにならないよう!3分で駄目になってしまうことのないよう!そんな簡単な心を育てて欲しくないね!


 ありがとう!感謝の心こそ幸せになれる秘訣です。素晴らしい人生を!
 優しさや笑顔に触れて温かい気持ちになれるように、あなたの真心で!
 ご感想は shiawasekazokuyt@nifty.com まで

プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード