FC2ブログ

 英文学にふれて

・ 先に姓名判断に触れましたが、他にも多くの占いが存在しています。
 また、血液型や星座、手相、人相等々特に女性は興味を持っています。
  でも本当にこれで人生が決まるのでしょうか? あなたの結婚運はなどと
 まともに受けたら馬鹿みたい! しかし、統計学からくるそれらの占い等々
 は参考程度に留めておくのが良いかもしれませんね。
  私は性格が明るいせいか、テレビでその日の運勢が悪いと知ったとしても
 すぐに切り替えて忘れます。 それどころかそれならとその日をもっと良く
 してやると行動力に加速をつけています。 妻や友人には、だからB型なん
 だよと言われますね(*^^)v
・ 私は平成の初めに元明星大学教授「井村君江先生」の案内でイギリスを訪
 ねたことがありました。先生は「フェアリー協会会長」等英文学の第一人者
 で、ケルト民族のケルトファンタジー文学研究科。英文学ではアーサー王、
 シェイクスピア、オスカー・ワイルド、コールリッジが専門であり海外の優
 れた未邦訳作品を数多く日本に紹介された方です。
  初めに訪れた場所が日本の軽井沢といわれるコンウオールはマラザイアン
 でした。 イギリス版モン・サン・ミッシェルがそこに見えて感動でした。
 「セント・マイケルズ・マウント」といってケルト人の聖地だったと言われてお
 り、11世紀にキリスト教徒の手で聖ミカエルを祀った修道院が建てられました。
  そして戦争中は要塞として使用されたり、城塞だった時期などを経て、現在は個
 人所有となっています。満潮時には孤島となり、対岸のマラジオンから小船で渡
 りますが、干潮時には陸続きとなり、敷石の通路を歩いて島へ渡れるのです。
 それはもう夢のようにロマンチックですよ!
・ 運勢や占いとどんな関係がと思われるでしょう。 しかし、アーサー王や
 ヴィクトリア女王を学んでいくと当時から方位や風水がそこにあったように
 も思えるのです。 ワイト島ではヘンリーやヴィクトリア女王に触れますが
 私が泊った小さなホテルも当時の名残りが寝室にありました。  ベットは
 部屋の中央にあるのです。 まるで王妃が来るのではという雰囲気です。
  部屋の中央に意味があるのですね。 魔を除け福を招く等々はこんな時代
 からも見ることができました。
  勿論井村先生の案内でしたから出来た経験でしたが、こんな旅が旅行会社
 の観光コースに組まれたら日本人は殺到するでしょうね。
・ いろんなことを学び、本当に妖精が存在することを知るロマンがあって、
 私は心の持ち方がいかに大切なものかということを改めて知りました。
・ 運勢を占うよりも、「きっと明日は良いことがあるぞ」と床に就けるとした
 ら、その心の方がきっと良き朝を与えてもらえるそんな気がします。
  早朝の散歩で「先生!ほら!四つ葉ですよ・・・」と摘んだ四つ葉を見せ
 ると先生は、「妖精に会えたんだね」と笑顔でおっしゃっていました。

プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード