FC2ブログ

 明日は春一番が吹き荒れるとか!?

彼岸すぎまで七雪

春を舞う

今年はとくに寒い日が多く、春はいつになったらやって来るのかな~・・・
誰もが待ち遠しいのがやはり暖かな春の陽気! 春って聞いただけで何故か心が浮き浮きしてきますね!

私も、せめて春・春・春・・・と連呼することで一日も早く春を引き寄せたい一人です。
「彼岸すぎまで七雪」という言葉もありますが、昔の人は素晴らしい表現をしたものです。彼岸すぎまではまだまだ油断がならない、ひょっとしたらまだ雪も降ってくるかも知れませんよ!そういう意味ですがまったくその通りですね。

恒例、春の名物が昨日開幕した春の選抜高校野球。日本中に幸せと春を招ぶこんな開会式の宣誓が日本中に感動を与えました。。これは東日本大震災の被害を乗越えて21世紀枠で初出場した石巻工(宮城)の阿部翔人主将(3年)の宣誓文です。

 『 宣誓。東日本大震災から1年。日本は復興の真っ最中です。被災された方々の中には苦しくて、心の整理がつかず、今も当時のことや、亡くなられた方を忘れられず、悲しみに暮れている方がたくさんいます。人は誰でも、答えのない悲しみを受け入れることは苦しくてつらいことです。
しかし、日本がひとつになり、その苦難を乗り越えることができれば、その先に必ず大きな幸せが待っていると信じています。だからこそ日本中に届けます。感動、勇気、そして笑顔を。見せましょう!日本の底力、絆を。
われわれ高校球児ができること。それは全力で戦い抜き、最後まで諦めないことです。今、野球ができることに感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います。』
 


高校生が考えた文章です。素晴らしいですね!
写真の生徒さんも被災地の出身です。忙しい間をぬって一生懸命日本の心(日本舞踊)に立ち向っていました。
お稽古場の桜の花が心から微笑んでいるように見えませんか?
明日はいよいよ都内も春一番が吹き荒れるとか! 吹いてください!来てください!暖かな春を引連れて大勢でやって来てください。




プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード