FC2ブログ

 サトウハチローのおかあさん

おかあさんはわたしを生んだの

おかあさんはわたしを生んだの

それから
わたしをそだてたの

それから
わたしをたのしみにしてたの

それから
わたしのために泣いたの

それから
それからあとはいえなの



私が中学生になったころ出会ったサトウハチローの詩集「おかあさん」の一篇です。
当時、本や詩集を読みまくっていたころです。 日本の文豪と言われる作品に興味を持ったのも私の母の影響でした。前に少し触れたような気がしますが、中学に上がる1週間ほど前、新しく手にした教科書の中からおふくろが一冊の本(教科書)を手にし、あるページを読み始めました。
それが森鴎外の「山椒大夫」だったのです。 クライマックスに突然のおふくろの異変に感動したことを今でも昨日のように覚えています。それは物語に溶け込んだおふくろの涙でした。
それ以来でしょうか朗読が大好きになったのは!!

おかあさん かあさん ママ おふくろ

この響きに勝るものはないと思えるのはやはり母の愛情だったような気がします。
いつまでも大切にしなければいけませんね

おかあさんありがとう・・・・  本当です
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード