FC2ブログ

 自分勝手という厄介な心

人間はみな、生まれたときから自分勝手な性格が備わったわけではありません。
人間は3歳までにその性格や能力の元となるものが決まると言いますね、聞いたことありませんか?
生きて行く上で一番大切なこの時期をどのように育てられたかが実に大きく影響している訳です。からと言って親を恨んだりはとんでもないことです。
まもなく始まるロンドンオリンピック。最も注目されている選手に体操の内村航平という若者がいます。私も学生の頃は器械体操をやっていたので彼の凄さがどんなものなのかはとってもよく分かります。
彼の場合は、ご両親が体操選手であったことから指導者となり家を改造して体操教室を作った話はあまりにも有名ですが、その環境で彼が育ったという素晴らしい結晶の見本みたいなものですね。
その彼が20余年経って世界王者になったのです。勿論ロンドンでも金メダルを4個獲るんじゃないかという逸材。
北京オリンピックで銀メダルだった彼に母親はこう話したそうです。「航ちゃん!銀という字は金より良いと書くのよ!」って。これはコマーシャルでも見れますが心から期待したいですね。
確かに英才教育なんて施されなくたって自由奔放な中にも相手を思いやる心さえ備わっていたらそれだけで素晴らしいものなんです。
中学高校くらいになると彼氏や彼女(恋人:ガールフレンド)が欲しくなるのは何の問題もない普通の感情でしょう!しかし、人によっては独占欲なるものが非常に大きく働いて彼女や彼を拘束する度合いが強くなる人を見かけませんか?またあなた自身はどうでしたか?
度を越したとき、相手はとんでもない体験をすることになります。よく同棲したり恋人同士だったり付き合い始めてまもなく殺人事件になるケースはこの異常な独占欲が働くことが大きいと言われています。
結婚したんだから妻(夫)を自由に出来るなどと思い違いをし居たたまれず離婚に進む。頭にきて暴力を振るう。つまり、自分の自由にならないいらだちからです。
例えが極端ですが、子供の頃から何でもいい子いい子に育てられるケースも意外と自分勝手な性格になる可能性があると指摘する教育者も多いです。
私はここでいつも思うのです。ある程度の性格は仕方がないと思います。世の中すべてが聖人君子などあり得ないのですから!
私がこうした自分勝手さを正すとすれば、なんとか相手を思いやる心を養ってもらいたい。ただそれだけです。
相手を思いやる、つまり労わる心さえ養えばだれでも心安らぐ生活が待っているのです。人の心に癒されるなんて経験はどんな良薬にも負けることはありません。
それはまさに心を持った人間だからです。
一度動物をたたいてみてください(やってはいけませんが!)。動物は正直ですよ!
しつけの良い見本は良いことをしたらほめる。何かの芸をしたら必ず動物には餌をやりますね。それがそうです。
子供が言うことを聞かないんじゃなくて指導力がないことの方が殆どです。
勿論、向き不向きもあります。特にタレントや歌手に憧れている人。憧れや夢を持つことは尊く大切なことです。
しかし、伸びない人の特徴は意外と自分勝手な性格の人間にあります。残念なことに本人はそのことに殆ど気づいていません。
指導者に反発したり自分の力が発揮出来ないのは指導者の責任(せい)だなどと思ったらもう最悪ですね。
つまり、自分勝手な心の持ち方がどれほど自分の進む道を妨げているかでしょう!

北朝鮮が、中国が、そしてロシアが引き起こすいろいろな諸問題の殆どは自分勝手と言えますね!

この自分勝手に日本はどう対応しているように見えますか?
「心ある温かい国、日本」、それが全世界が観ている日本のイメージです。従って、日本国民の殆どにその血が流れているわけですから改善は可能ということでしょう!

まもなく始まるロンドンオリンピック! イギリスでは軍が出動しその警備に当たるという物々しさ!あそこまではまず日本には見れない光景ですね。
そんな素晴らしい国日本に生まれたんだから、自信と誇りをもって心の洗濯をして欲しいと思います。
相手をいたわる、感謝の心を持ち続ける。このことによって自分勝手という難敵はきっと消え失せるはずです。
自分が、自分が・・・・という人には決して人は寄って来ることはありません。

全世界の祭典! ロンドンオリンピックを応援しながら素直に喜び興奮してみてください。自分なんていかにちっぽけなものか良く分かるはずだから・・・・・。
プロフィール

岡部俊雄

管理人 : 岡部俊雄
チーフ・プロデューサー
演出家

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード